MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1984年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1984年の目次へ

二輪製品ニュース
1984年10月23日
扱い易さで好評のロードスポーツバイク
「ホンダ・CB125T」の装備をより充実させて発売


 本田技研工業(株)は、ツーリングから通勤まで幅広い用途と扱い易さで好評のロードスポーツバイク「ホンダ・CB125T」の装備をより充実させ、10月24日より発売する。
 このCB125Tは、新たに、大光量(60W/55W)のハロゲンヘッドライト、音色の良いダブルホーン、ラバーマウントのフレキシブルタイプ・ウインカー、トリップメーター付スピードメーターや、ツーリングなどに便利なリアキャリアを標準装備するなど、より使い勝手の良いものとなっている。また、ボディに新デザインのストライプを採用することにより、一層スポーティな外観としている。
 エンジンは、スムーズな出力特性とすぐれた燃料経済性(60.0Km/L・50Km/h定地走行テスト値)をあわせもつ、空冷4サイクル2気筒エンジンを搭載。サスペンションは、後輪にプロリンク式を採用。さらに、前輪にデュアルピストンキャリパー付ディスクブレーキや、前・後輪にオールアルミ・コムスターホイールを採用するなど、充実した装備をもつ扱い易いロードスポーツバイクとしている。

ホンダ・CB125T

販売計画(国内・年間)
3,000台(予定)
全国標準現金価格
279,000円
(北海道、沖縄価格は8,000円高。その他、一部離島を除く。)


主要諸元
型式 JC06
全長(m) 2.060
全幅(m) 0.730
全高(m) 1.070
軸距(m) 1.350
最低地上高(m) 0.155
シート高(m) 0.785
車両重量(kg) 137
乾燥重量(kg) 125
乗車定員(人) 2
燃費(km/L) 60.0(50km/h定地走行テスト値)
登坂能力(tanθ) 0.36(約20度)
最小回転半径(m) 2.0
エンジン型式 JC06E(空冷4サイクルOHC2気筒)
総排気量(cm3) 124
内径×行程(mm) 44.0×41.0
圧縮比 9.4
最高出力(PS/rpm) 16/10,500
最大トルク(kg-m/rpm) 1.2/9,000
キャブレター型式 PD94
始動方式 セルフ
点火方式 無接点式CDI
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L) 1.6
燃料タンク容量(L) 14
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式
変速比 1速 2.769
2速 1.882
3速 1.450
4速 1.217
5速 1.083
減速比1次/2次 3.833/2.800
キャスター(度) 25°45′
トレール(mm) 87
タイヤサイズ 前 3.00-18-4PR
3.25-18-4PR
ブレーキ形式 前 油圧式ディスクブレーキ
機械式リーディングトレーリング
懸架方式 前 テレスコピック
プロリンク・スイングアーム
フレーム形式 ダイヤモンド


プレスルームへプレスインフォメーションへ