MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1984年09月13日

シンプルなスタイルのロードスポーツバイク「ホンダ・VT250Z」を発売

 本田技研工業(株)は、シンプルなスタイルで、DOHC・水冷・4サイクル90度V型2気筒エンジン(248cc)搭載のロードスポーツバイク「ホンダ・VT250Z」を9月14日 より発売する。

ホンダ・VT250Z

ホンダ・VT250Z

 このVT250Zは、スリムで扱い易い高性能ロードスポーツバイクとして、幅広いお客様に受け入れられ、好評を得ているVT250Fのエンジンや足まわりなど、基本構造はそのままにし、カウリングのないシンプルなスタイルとしている。
 エンジンは、吸気ポートにエアガイド・フィンを備えたハイ・イナーシャポート(高慣性吸気ポート)の採用などにより、低速から高速まで全回転域で吸・排気効率を向上、さらにフリクションロスの低減や軽量化を追求することにより高出力(40PS/12,500rpm)を実現し た90度V型2気筒エンジンを搭載。
 フレームは、軽量・高剛性で角型断面のダブルクレードル式を採用。また、軽量・ブーメラン型アルミコムスターホイールや、インボード・ベンチレーテッドディスクブレーキ、プロリンク・リアサスペンションを採用するなど、充実した装備とシンプルなスタイルをあわせもつ高性能ロードスポーツバイクとなっている。

販売計画(国内・年間)

VT250シリーズで 46,000台を予定

全国標準現金価格

429,000円

(北海道、沖縄価格は9,000円高。その他、一部離島を除く。)

主要諸元

型式 MC08
全長(m) 2.015
全幅(m) 0.730
全高(m) 1.050
軸距(m) 1.385
最低地上高(m) 0.140
シート高(m) 0.765
車両重量(kg) 167
乾燥重量(kg) 152
乗車定員(人) 2
燃費(km/L) 45.0(50km/h定地走行テスト値)
登坂能力(tanθ) 0.46(約25度)
最小回転半径(m) 2.7
エンジン型式 MC08E・水冷4サイクルV型2気筒DOHC4バルブ
総排気量(cm3) 248
内径×行程(mm) 60.0×44.0
圧縮比 11.0
最高出力(PS/rpm) 40/12,500
最大トルク(kg-m/rpm) 2.3/11,000
キャブレター型式 VD6
始動方式 セルフ
点火方式 フルトランジスタ
潤滑方式 圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L) 2.5
燃料タンク容量(L) 14
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1速2.562/2速1.850/3速1.478/
4速1.240/5速1.074/6速0.965
減速比(1次/2次) 2.821/3.214
キャスター(度) 26°20′
トレール(mm) 97
タイヤサイズ (前)100/90-16 54S(後)110/90-17 60S
ブレーキ方式 (前)油圧式ディスク(インポートベンチレーテッドディスク)
(後)機械式リーディングトレーリング
懸架方式 (前)テレスコピック(円筒空気バネ併用)
(後)スイングアーム(プロリンク)
フレーム方式 ダブルクレードル

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。