MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1984年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1984年の目次へ

二輪製品ニュース
1984年4月25日
最新技術を投入した新型ロードスポーツバイク
「ホンダ・NS250F/R」を発売


 本田技研工業(株)は、精悍なスタイルで、新設計の水冷・2サイクル・90度V型2気筒エンジン(総排気量・249cm3)を搭載し、耐焼付性と耐摩耗性に優れた新素材コーティング の軽量シリンダーや電気式自動調整トルク増幅排気機構など最新技術を駆使した高性能ロードスポーツバイク「ホンダ・NS250F/R」の2タイプを5月25日より発売する。

 このNS250F/Rは、'83年度ロードレース世界GP500のチャンピオンレーサー「ホンダNS500」で得た高度な最新技術の数々を投入して開発したもので、この2タイプの 大きな相違点は、NS250Fはスチール製フレームを採用、NS250Rはアルミ製フレームにフルフェアリング装備としている。
 エンジンは、軽量・スリム・コンパクト設計で、V型の狭み角度90度に設定し一次振動を低 減。シリンダーの内壁を、ニッケル素地にシリコン・カーバイド粒子を分散した皮膜でコーティ ング処理したNSシリンダーを採用。このためピストン(アルミ製)と同素材の軽量で耐焼付性、 耐摩耗性に非常に優れたアルミ製一体成型シリンダーを実現することができた。
 また電気的にエンジン回転数を検知し、自動的に排気容積を変化させ、効果的な排気脈動が得 られる自動調整トルク増幅排気機構(ATAC)を採用。これらにより高回転・高出力(最高出 力45PS/9,500rpm、最大トルク3.6kg−m/8,500rpm)を可能として いる。
 車体設計は、コンピュータ解析により軽量・高剛性を追求した、角型断面パイプのダブルクレー ドルフレーム(Fタイプはスチール製、Rタイプはアルミ製)を採用。サスペンションは、前輪 に荷重調整が可能なエアアシスト・サスペンション、後輪には多段階の荷重調整が可能なプロリ ンク・サスペンションを装備。前輪には制動時の車体姿勢変化を緩和させるコンパクトなブレー キトルク応答型アンチダイブ機構(TRAC)の採用とあいまって優れた路面追従性を発揮する。 またブレーキは前輪ダブル、後輪シングルのセミメタルパッドとデュアルピストン・キャリパー を装備したディスクブレーキを採用。ホイールは前輪16インチ、後輪17インチのオールアル ミ製でFタイプはブーメラン型、RタイプはNSコムスターホイールを採用。さらにRタイプに はフルフェアリングを標準装備するなど高性能ロードスポーツバイクにふさわしい充実した装備 としている。
 これにより、250ccクラスのスポーツバイクは、9機種14タイプと充実、より幅広いお客様の要望に応えられるものとなった。

NS250R
NS250R
NS250F
NS250F

  ■販売計画は、国内年間
   NS250F/Rシリーズで、16,000台の予定
  ■全国標準現金価格は
   NS250F429,000円
   NS250R539,000円
  (北海道、沖縄価格は9,000円高。その他、一部離島を除く。)


◎その他の主な特長
キャブレターは、コンパクトでしかもメインボア(主胴内径)を大径化でき、応答性の良いスラント型フラットバルブキャブレターを採用。
冷却性能にすぐれた小型軽量のオールアルミ製ラジエターを採用。
長距離ツーリングに適した大容量19Lのフューエルタンクを装備。
大光量(60W/55W)のハロゲンヘッドライトを採用。(Fは丸型、Rは角型)
リアカウルまで一体の大型サイドカバーを装備。
前方からの風を整流するフロントフォークスポイラーを採用。(R)
走行時にフェアリングと一体になるカバー付サイドスタンドを採用。(R)
ダブルホーン採用(F)
リアフャークスタビライザーを装備。(F)


主要諸元表
 
NS250F
NS250R
型式
MC11
全長(m)
2.005
全幅(m)
0.720
全高(m)
1.040
1.125
軸距(m)
1.375
最低地上高(m)
0.145
0.135
シート高(m)
0.780
車両重量(kg)
161
乾燥重量(kg)
144
乗車定員(人)
2
燃費(km/L)
36(50km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m)
2.8
エンジン型式  
MC11E
水冷2サイクル90度V型2気筒
総排気量(cm3)
249
内径×行程(mm)
56.0×50.6
圧縮比
7.0
最高出力(PS/rpm)
45/9,500
最大トルク(kg-m/rpm)
3.6/8,500
キャブレター型式
TA07
TA06
始動方式
キック式
点火方式
CDI式マグネット点火
潤滑油式
分離潤滑式
潤滑油容量(L)
1.7
燃料タンク容量(L)
19
クラッチ形式
湿式多板コイルスプリング
変速機形式
常時噛合式6段リターン
変速比   
1速
2.800
2速
1.800
3速
1.375
4速
1.153
5速
1.000
6速
0.900
減速比 1次/2次
2.481/2.800
キャスター(度)
2.7°15′
トレール(mm)
100
タイヤサイズ 
100/90-16 54 S
110/90-17 60 S
ブレーキ形式
油圧式ダブルディスク
油圧式ディスク
懸架方式  
テレスコピック(エアアシストサスペンション)
スイングアーム(プロリンク)
フレーム形式
ダブルクレードル


プレスルームへプレスインフォメーションへ