MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1984年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1984年の目次へ

二輪製品ニュース
1984年2月14日
4サイクル スクーター
「ホンダ・スペイシー50」を改良し発売


 本田技研工業(株)は、4サイクルエンジンの耐久性と静粛性、スタイリングの斬新さで好評のスクーター「ホンダ・スペイシー50」を改良し、2月15日より発売する。
 このスペイシー50には、耐久性、静粛性、経済性(110Km/L・30Km/h定地走行テスト値)にすぐれた4サイクルエンジンを搭載。広い変速域を持つVマチックの採用とあいまって、低速から中速までなめらかで機敏な走りを実現させている。また、外気導入型の強制ファンを装備、これにより駆動ベルトの耐久性を向上させている。
 装備面では、大型リアキャリアの装着などより使い勝手のよいものとなっている。また、外観やインストルメントパネルの各部にも改良をはかり、より高級感あふれたスクーターとしている。
 Vマチックとは、ホンダ独自のバリエーターによるVベルト式オートマチックの各称です。

販売計画は、国内年間(予定) 50,000台
全国標準現金価格は、179,000円である。
(北海道・沖縄及び一部離島は除く)

ホンダ・スペイシー50

主要諸元
型式 A-AF02
全長×全幅×全高(m) 1.705×0.670×1.080
車両重量(kg) 73
乾燥重量(kg) 68
エンジン型式 AF02E空冷4サイクル単気筒
排気量(cm3) 49
最高出力(PS/rpm) 4.5/8,000
最大トルク(kg-m/rpm) 0.44/6,500
最小回転半径(m) 1.8
登坂能力(tanθ) 0.38(約21度)
燃費(km/L) 110(30km/h定地走行テスト値)
変速機形式 オートマチック(Vマチック)
始動方式 セルフ式
点火方式 CDI
燃料タンク容量(L) 5.0
タイヤサイズ(前/後) 前輪後輪とも3.00-10-2PR


プレスルームへプレスインフォメーションへ