MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1983年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1983年の目次へ

二輪製品ニュース
1983年6月22日
俊敏な走りを実現した4サイクルスクーター
「ホンダ・ボーカル」を新発売


 本田技研工業(株)は、すぐれた燃料経済性、耐久性、静粛性に加え、俊敏な走りを実現した50cc4サイクルスクーター「ホンダ・ボーカル」を、7月1日より発売する。

 このボーカルは、力強く、しかも低燃費で好評のホンダエコノパワーエンジン技術を活かして開発したもので、強制空冷4サイクル、49cc、4.0馬力エンジンを搭載。中低速で粘り強いパワーを発揮すると同時に、Vマチック変速機構の採用や、軽量、コンパクト設計(乾燥重量 45kg)などとあいまって低速から高速まで機敏でスムーズな走りを実現している。さらに、130km/L(30km/h定地走行テスト値)とすぐれた燃料経済性をもあわせて実現して いる。
 また、見やすい大型メーターパネル、始動の容易なオートチョーク式セルフスターターの採用、コンパクトなボディと低いシート高(690mm)、長時間放置時にも自己放電の少ないカルシウム・バッテリーの採用など、取扱いやすく充実した装備となっている。
 これにより、ホンダの50ccクラスのスクーターは、4サイクル2機種、2サイクル6機種の計8機種と充実、幅広いユーザーの要望に応えられるものとなった。

ホンダ・ボーカル

  ■販売計画(国内・年間)
   120,000台(予定)
  ■全国標準現金価格
   129,000円
   ・ウインドシールド付も用意(15,000円高)。
   ・北海道、沖縄価格は3,000円高。
   ・その他、一部離島を除く。


◎その他の主な特長
夜間走行により有効な30Wハロゲンヘッドライトを採用。
シンプルなデザインと被視認性にすぐれた大型のリアコンビネーションランプ。
戻し忘れを警告するアラーム付ウインカー採用。
自由に角度が変えられるボールジョイント式可動バックミラー採用。
ちょっとした小荷物に便利なリア・キャリアを装備。
容量の大きな4L燃料タンクを装備。


主要諸元表
型式
A-AF04
全長(m)
1.510
全幅(m)
0.615
全高(m)
0.955
車両重量(kg)
49
乾燥重量(kg)
45
エンジン型式
AF04E・空冷4サイクル単気筒
総排気量(cm3)
49
最高出力(PS/rpm)
4.0/7,000
最大トルク(kg-m/rpm)
0.43/6,000
最小回転半径(m)
1.5
登坂能力(tanθ)
0.36(約20度)
燃費(km/L)
130(30km/h定地走行テスト値)
変速機型式
無段変速式
始動方式
セルフ式
点火方式
CDI
燃料タンク容量(L)
4.0
タイヤサイズ    
2.75-10-2PR
2.75-10-2PR


プレスルームへプレスインフォメーションへ