MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1983年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1983年の目次へ

二輪製品ニュース
1983年6月16日
大型フェアリング装備のスポーツバイク
「ウイング インターステート」を発売


 本田技研工業(株)は、縦置80度V型2気筒エンジン(673cc)を搭載し、大型フェアリングを装備したスポーツバイク「ウイング インターステート」を6月20日より発売する。 (800台限定)

 このウイング インターステートは、アメリカを中心に販売され、高い評価を得ている〈シル バーウイング〉を国内向けに開発したものである。エンジンは、水冷・4サイクル・縦置ツイステッドV型(80度)2気筒エンジンを搭載。さらに1気筒あたり吸気2バルブ、排気2バルブの4バルブ・ペントルーフ型燃焼室の採用により、吸排気効率および燃焼効率を向上、これにより、58PS/8,000rpmの高出力を発揮し、同時に、中・低速域から高速域まで、使いやすいフラットなトルク性能を確保している。
 サスペンションは、フロントにエアサスペンション、リアにプロリンク エアサスペンションを採用。また、フロントには油圧式ダブルディスクブレーキを採用、デュアル ピストン キャリパーとあいまって、すぐれた制動力を発揮させている。
 さらにライダーを風圧から守り疲労を軽減するベンチレーター付大型フェアリングの採用や、 左右に装備したキーロック付のサドルバックの採用など長距離ツーリング時の快適性と使い易さを重視した装備を随所に採用している。

  ■販売計画
   800台(限定販売)
  ■全国標準現金価格
   795,000円
 (・北海道、沖縄価格は、7,000円高。・その他、一部離島を除く。)


主要諸元表
型式
RC10
全長(m)
2.305
全幅(m)
0.885
全高(m)
1.495
軸距(m)
1.495
最低地上高(m)
0.145
シート高(m)
0.790
車両重量(kg)
246
乾燥重量(kg)
228
乗車定員(人)
2
燃費(km/L)
33.0(60km/h定地走行テスト値)
登坂能力(tanθ)
0.46(約25度)
最小回転半径(m)
2.7
エンジン型式
RC10E(水冷4サイクルOHV4バルブV型2気筒)
総排気量(cm3)
673
内径×行程(mm)
82.5×63.0
圧縮比
9.8
最高出力(PS/rpm)
58/8,000
最大トルク(kg-m/rpm)
5.7/6,500
キャブレター型式
VB2B
始動方式
セルフ
点火方式
フルトランジスタ
潤滑方式
圧送飛沫併用式
潤滑油容量(L)
3.9
燃料タンク容量(L)
17
クラッチ形式
湿式多板コイルスプリング
変速機形式
常時噛合式5段リターン
変速比      
1速
2.500
2速
1.714
3速
1.280
4速
1.035
5速
0.838
キャスター(度)
28°00′
トレール(mm)
117
タイヤサイズ  
3.50H19-4PR
130/90-16 67H
ブレーキ形式   
油圧式ディスク(ダブル)
機械式リーディングトレーリング
懸架方式     
テレスコピック(円筒空気バネ併用)
スイングアーム(ブロリンク)
フレーム形式
ダイヤモンド


プレスルームへプレスインフォメーションへ