MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1981年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1981年の目次へ

二輪製品ニュース
1981年9月24日
スクーターのホンダタクト・フルマークに便利な
小物入れを新設した「特別カスタム仕様車」を追加し発売


 本田技研工業(株)は、昭和55年9月に発売して以来、乗用車感覚のスクーターとして市場を拡げてきたホンダタクトシリーズに新たに「特別カスタム仕様車」を加え、9月25日より発売する。
 この特別カスタム仕様車は、雨の侵入防止対策を施したキー付インナボックス(小物入れ)をフロントカバー内側に新設し、更に、座りごこちのよいソフトレザーシート(オリエンタルブラウン色)、ステップフロアにはフロアマットなどを標準装備し、より実用性の向上を図っている。また、フロントカバーのトリミングモールやエアーガイドカバーのクロームメッキ仕上げなどにより、一段と質感の高いものとなっている。
 ホンダタクトシリーズは、新時代感覚のスクーターとして昨年9月発売以来、約38万台(昭和56年8月現在)の生産実績をもち、年令、性別を問わず、幅広く愛用されている。今回のタクト・フルマーク特別カスタム仕様車の発売により、タクトシリーズは3タイプとなり、より一層お客様の要望に応じられるようになった。

 なお、販売計画は、タクトシリーズ合計で月間40,000台を予定している。
 標準現金価格は、136,000円(北海道、沖縄価格3,000円高、一部離島を除く)である。


主要諸元表
〔型式 AB07〕
全長×全幅×全高(m) 1.520×0.630×0.960
シート高(m) 0.670
エンジン 2サイクル強制空冷
総排気量(cm3) 49
最高出力(馬力/回転数) 3.6/6,000
登坂能力(tanθ) 0.28(約16°)
燃費(30km/h定地走行テスト値) 76km/L
始動方式 セル・キック併用
変速機 オートマチック(Vマチック)


プレスルームへプレスインフォメーションへ