MENU

HONDA

検索

プレスインフォメーションへ
1979年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1979年の目次へ

二輪製品ニュース
1979年11月29日
快適な走りと扱いやすさをさらに向上させたファミリーバイク
「ロードパルE」発売


 本田技研工業(株)は、ファミリーバイクという新しいカテゴリーをつくりだしたロードパルを、力強さ、始動性能の向上をはかるなど、より一層実用機能と扱いやすさを充実させ、“ロードパルE”として、11月30日より発売する。

ロードパルは昭和51年2月に発売し、手頃な価格と、ざん新なスタイル、扱いやすさが好評を博し、爆発的な人気を獲得。中でも、主婦を中心とした女性層に愛用され、「ラッタッタ」の愛称とともに親しまれ、新しい二輪車市場をつくりだし、ファミリーバイク時代の発端となった。
 この“ロードパルE”は、ロードパルの持つ手軽さ、軽快さ、扱いやすさなどの特長を一段と向上させたものである。信頼性にすぐれた排気量49cm3、2.5馬力のエンジンにより、坂道などでも一層余裕をもって走れるなど、より快適な走行が楽しめる。
 なお販売計画は、国内月販3,000台を予定している。
 標準現金価格は、63,000円である。

ロードパルE
ロードパルE

◎主な特長
始動性能向上のためのCDI点火装置の採用。
ヘルメットホルダー兼用ハンドルロック。
一段と使いやすくなった大型燃料コックレバー。
オイルの残量確認がさらに容易になった点検窓。
など、細部にわたって扱いやすさ、使いやすさの向上をはかった。


ロードパルE主要諸元
〈型式名 NC50-I〉
全長(m) 1.545
全巾(m) 0.600
全高(m) 0.975
最低地上高(m) 0.120
車両重量(kg) 44(乾燥),46(整備)
最小回転半径(m) 1.5
登坂能力(tanθ) 0.17
エンジン形式 空冷2サイクル単気筒
排気量(cm3) 49
内径×行程(mm) 40.0×39.3
圧縮比 7.3
最高出力(PS/rpm) 2.5/5000
最大トルク(kg-m/rpm) 0.38/4500
始動方式 蓄力式
潤滑方式 分離潤滑式
潤滑油容量(L) 0.8
燃料タンク容量(L) 2
タイヤ(前後) 2.00-14-4PR


プレスルームへプレスインフォメーションへ