MENU

HONDA

検索

ニュースリリース

1971年06月14日

〈新製品ご案内〉ホンダベンリイCB125発売

当社は、このたび中間クラスの代表的スーパースポーツ車〈ホンダベンリイCB125〉をマイナーチェンジし、下記の通りに発売いたします。このCB125は、大型車種並みの風格あるボディデザインに一新するとともに、安全性への配慮、騒音の低減をはかったもので、永い経験と技術の積み重ねにより一層充実したものとなりました。

発売日

昭和46年6月15日

価格

153,000円(全国標準現金価格)

生産計画

3,000台

主な変更内容

安全性への配慮

  • ヘルメットホルダー…CB500、CB50、CB250/350セニアに続いて採用。ライダー及びアシスタントのヘルメットを錠付きで保管。常にオートバイとヘルメットをいっしょにすることにより、積極的なヘルメット着用の便宜をはかっています。
  • スピードメーター…50km/h以上を赤色表示にし、ライダーにスピードオーバーの注意をうながします。

極めて静かな吸排気音

  • エアクリーナー…空気吸入口に迷路を設け、吸入時に発生する騒音の吸収をはかりました。
  • マフラー…サイレンサーの内部構造を変更し、排気音がいっそう静かになりました。

スーパースポーツにふさわしいデザイン・装備

  • ボディデザイン…黒色のストライプを配した細身のタンクと、新デザインのシート、サイドカバーにより、風格の高いスーパースポーツになりました。
  • 分離型メーター…スピードメーターと回転計はそれぞれ独立した分離タイプ。見やすくより本格的なスポーツ車の装備です。

ホンダベンリイCB125 主要諸元

全長×全巾×全高(m) 1.980×0.745×1.000
最低地上高(m) 0.140
整備重量(kg) 127
燃費-平坦舗装路-(km/L) 55(50km/h時)
登坂能力(tanθ) 0.33
制動停止距離(m) 14.5(初速50km/h)
エンジン型式 4サイクル・OHC・2気筒2キャブ
総排気量(cc) 124
最高出力(PS/rpm) 14/10,500(JIS)
最大トルク(kg-m/rpm) 1.0/9,000(JIS)
始動方式 キック式・セルフ式併用
変速機型式 前進5段リターン
変速比 1速 2.615
2速 1.667
3速 1.286
4速 1.043
5速 0.880
フレーム型式 セミダブルクレードル
タイヤサイズ 2.50-18(4PR)
2.75-18(4PR)

(46.6.14)本田技研・広報室

お客様からのお問い合わせは、 「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。