MENU

HONDA

検索


プレスインフォメーションへ
1971年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1971年の目次へ


二輪製品ニュース


1971年2月25日
ニューホンダドリーム
  CB250/350 エクスポート
  CL250/350 新発売

当社は、CBタイプ・CLタイプの250・350を取扱い性と安全性に一段と配慮を加え、ス タイリングを一新してこのたび全国一斉に発売いたします。

ドリームCB350EX
ドリームCB350EX

○発売日  昭和46年3月1日

○価 格
 CB250エクスポート  ¥197,000
 CB350エクスポート ¥204,000
 CL250 ¥199,000
 CL350 ¥206,000
           (全国標準現金価格)

○生産計画 月産  25,000台
        (4機種合計、輸出を含む)


〈新しい主な特徴〉

◎取扱い性の向上 (CB.CL共通)
タンクキャップ……簡単に操作できる2重ロックのクイックオープン式です。
横開け式のシート……シート下部に装備しているバッテリー及びその他電装品の点検がより容易な横開け式。ロックは確実な2重式で安全です。
サイド・グリップの大型化……メインスタンドを立てる時、より握りやすくするため大きくし ました。
トリップメーター……区間距離を適確につかめる配慮をしました。

◎より安全性を配慮して (CB.CL共通)
ブレーキ・アジャストを採用……より確実なブレーキングができるようブレーキペタル支点附近に微調整のアジャストをつけました。
スピードメーターに赤色表示ゾーン……メーターの目盛りは80Km/h以上を赤色にしてスピードの警告をします。
ポジションランプの採用……薄暮時に、車の所在をはっきりさせます。

◎一新したスタイリング
CBはボデーやタンクのデザインにイキな直線的ラインをとり入れ直進性を強調しました。
CLはタンクにウィングストライプをとり入れるなど躍動感にあふれています。
両タイプとも発泡レザー張りのシートを使用して重厚さと豪華さを強調。
外観四面図

エンジン性能表/走行性能表/諸元表



プレスルームへプレスインフォメーションへ