MENU

HONDA

検索
ホンダホームページへ
プレスインフォメーションへ
1970年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1970年の目次へ

企業ニュース
1970年1月21日
ホンダCB750FOUR 警視庁白バイに採用!

<ホンダCB750FOUR>は、昨年8月発売以来(輸出は4月)、
最高出力 67馬力
最高速度 200km/h(推定)
0〜400m加速 12.4秒
という、“世界最高級の超高性能オートバイ”として、圧倒的人気を頂いてまいりましたが、このたび、警視庁管内の交通機動隊に白バイとして合計200台採用されました。これは主として幹線道路に配置されます。

 “白バイ”は、交通機動隊員がいかなる条件下でもより安全に職務を遂行するため、優れた機動性と絶対の信頼性が必要です。
 このたび採用された<ホンダCB750FOUR>は
(1) 十分に余裕ある最大出力67馬力を発揮する4サイクル・4シリンダー・4キャブレターのエンジンを搭載し
(2) 剛性の高いダブルクレードル型フレームに
(3) 高速用の新開発タイヤ
(4) 信頼性の高い前輪ディスクブレーキ等を装備し、
すぐれた操縦安定性と相まって、最高級オートバイとしての“白バイ”の必要とする条件を完全に備えています。

<白バイ用特装部品>
警告灯(赤灯)、サイレン、ストップメーター、書類箱、セーフティガード(前・横・後)

※写真はさる1月20日、東京桜田門の警視庁前で秦野警視総監出席のもとに行なわれた新鋭白バイ100台による試走式の模様です。



プレスルームへプレスインフォメーションへ

フッタ
ホームへ 検索へ お客様窓口へ ご意見・ご感想へ マップへ ホットニュースへ ホームへ