MENU

HONDA

検索


プレスインフォメーションへ
1968年ニュースインデックスへ
プレスルームへプレスインフォメーションへ

Press Information
■1968年の目次へ


二輪製品ニュース


1968年6月24日
ホンダドリームCD250
ホンダベンリイCD90

 ホンダではこのたび、新製品ホンダドリームCD250、ホンダベンリイCD90、同ベンリ イCD90Mを発売することになりました。
 これによりホンダのビジネス用2輪車のシリーズは、50CC、65CC、90CC、125 CC、250CCの各クラスに充実しました。

 生産計画は、当初ドリームCD250月産1,000台、ベンリイCD90月産3,000台 を予定しております。

ホンダドリームCD250
  ¥187,000   発 売 7月10日

ホンダベンリイCD90
  ¥76,000    発 売 7月1日

ホンダベンリイCD90M
  ¥83,000    発 売 7月1日

(価格はいずれも全国標準現金正価)



《新製品ご案内》

あらゆるビジネス用途に力強い性能を発揮する
大型商用車の決定版!!


ホンダドリームCD250
価 格   ¥187,000− (全国標準現金正価)
発 売   7月10日


商用車の王様として長い間親しまれたドリームCIII72のスタイルを一新、さらに向上した 性能をもって、ここにドリームCD250として登場しました。CB250を基本に、エンジン・ボデイの各部機能をビジネス実用向に設計。中低速出力を主眼点に、使い易く乗り易い、あらゆる走行条件に適した性能とスタイルをもった、大型商用車の決定版です。


◎実用車として最高!!直立2気筒OHCエンジン
ぜいたくな負圧サーボ式2連キャブレターを採用。燃焼効率・吸排気効率の改良によって低中速に幅広く安定した高トルクを発揮、加速性にもすぐれ粘り強いビジネス車として無類の強味  をもっています。さらに高速時代にふさわしいパワフルな性能もあわせそなえています。
クランクシャフト・ミッションシャフトなどの主軸受にはローラーベアリングを採用。円滑で  摩擦損失が少なく、連続高速回転にも耐久性は抜群です。またアルミダイカストシリンダー、2分割ヘッドによって冷却効率がグンとよく、長時間走行や登坂時など苛酷な条件にも無理が きく頼もしいエンジンです。
ミッションは常時噛合式4段ロータリー、新しいチェンジストッパーを設置、向上したチェン機構に加えて、ギヤ比も商用車に不可欠の中低速出力を重点として配分、軽快でスムーズなチェンジは商用に適した使い易さです。
クラッチは発進・停止の多いビジネス用にあわせて、半クラッチに強く、耐久性に富んだ特殊  耐熱フェーシングを使用しています。


◎軽く強いフレームと商用に適した装備
ドリームスポーツシリーズと同構造の、剛性の高い鋼板とパイプを併用したユニークなセミダブルクレードル型。合理的設計によって、軽量かつあらゆる実用走行に耐えぬく強度をもっています。
大型の荷台を装備、荷物が確実に安定します。またフロントフェンダーマッドガードによって  ドロはねを防ぎ、雨天や悪路の走行もOK。その他フェンダー、シングルシート、フルチェンケースなど商用車にピッタリのフレーム構成です。


◎すぐれた乗心地と操従安定性
前輪テレスコピックフォーク、後輪カルボン型サスペンションは路面追従性がよく、なめらかでソフトなクッションによって乗心地は快適そのもの、大型セーフティタイヤとあわせて操縦安定性も非常にすぐれています。


◎容易にできる整備取扱い
シートは後方開閉着脱式とし電装品の点検は簡単。自動調整式のチェンテンショナー、タペット機構、2重のオイルフィルターなどすべてに、タフで整備の容易なビジネス専用車としての配慮をしています。


◎万全の安全対策
従来から一貫して追求し続けているホンダの安全性は、このCD250にも十分生かされています。大型のライト、コンパクトで見易いスピード・タコメーター、手もとで簡単に操作できるスイッチ群、効きのよいブレーキ、凸起部を丸めた設計など、より安全な、より速いビジネスマシーンとして細心の安全対策がほどこされています。


〈オプション仕様〉は下記の通りです。

●左右大型レッグシールド
●左側バックミラー
●ステアリングオイルダンパー
●フロントバンパー
●ラージキャリア(超大型荷台) 外観四面図

諸元表

外観四面図

諸元表

プレスルームへプレスインフォメーションへ