VICS光ビーコンユニット

道路交通量をキャッチ。

VICS光ビーコンユニット

(安全運転支援システム〈DSSS〉/信号情報活用運転支援システム対応)

FM-VICS機能に加え、一般道用の光ビーコンの受信が可能。渋滞時の迂回ルート検索が行えます。 信号情報活用運転支援システムは信号からの情報を得て、安全運転や実用燃費の向上をサポートするシステムです。

¥27,500(消費税10%抜き¥25,000)

*最新の信号情報活用運転支援システム(TSPS) 路線につきましては、
▶https://www.vics.or.jp/know/structure/beacon_map.html#tsps

※別途、車種別の取付アタッチメントが必要となります。

■安全運転支援システム(DSSS)は、一般道を中心に交通管制情報(信号・標識等)や見通しの悪い周辺の状況を、交通インフラからクルマに伝達し、ドライバーの安全運転を支援するシステムで「一時停止規制見落とし防止支援」、「出会い頭衝突防止支援」、「追突防止支援」、「信号見落とし防止支援」などの情報提供があります。

■VICS(Vehicle Information & Communication System)は渋滞、事故、工事、規制、所要時間などの状況をリアルタイムに提供するシステムです。各地域の主要道路および全国の高速道路で情報が提供されています。

※提供されるVICS/DSSS/信号情報活用運転支援システム情報はあくまで参考情報としてご利用ください。

※安全運転支援システム(DSSS)は東京都、神奈川県の一部で運用を開始しています。今後、全国展開を予定しています。

■TSPS(Traffic Signal Prediction Systems)

■DSSS(Driving Safety Support Systems)

■VICSは財団法人道路交通情報通信システムセンターの商標です。情報が提供されている地域および高速道路については(財)VICSセンターでご確認ください。全国どこからでも市内通話料金でご利用になれます。Tel.0570-00-8831(PHS、IP電話からはご利用できません。)

●価格は取付費を含まないメーカー希望小売価格(消費税10%込み)で参考価格です。
取付費等につきましては、販売会社にお問い合わせください。

●実際の色調と異なって見える場合があります。

●仕様および価格は予告なく変更する場合がございます。