MENU
HONDA
検索

ホンダホームページへ
モータースポーツへ
INFOSへ

 
Individual Trial World Championship
INFOS_LOGO


2000 トライアル世界選手権シリーズ

第6戦 ドイツ

2000年 5月27〜28日開催
天候:雨/晴れ  気温:
観客:3,000人/5,000人

 
シリーズランキング 前のレース 次のレース INFOS INDEX
 
     

DAY1 モンテッサ−ホンダが表彰台を占める
DAY2 黒山が無敵のランプキンを破って勝利を得る


文句なしに連勝を続けるランプキン

第1日目
連戦連勝、圧倒的強さのランプキンは、また第6戦ドイツ大会第1日目を制した。ランプキンのトータル減点は38点であるが、今シーズン、ここまで多い減点数をとった大会はなかったので、今大会がいかに難しいセクションだったかが想像できよう。

大会の朝まで天気は良かったのだが、ライダー達がスタートする頃から雨が降りだした。セクションが難しかったのは、この雨のせいだった。

オブザーバーの判定はとても厳しいものだった。特に5点の判定がきつい。例年のことだが、ドイツ大会のオブザービングは特に厳しくとる傾向にある。

1ラップ目トップに立ったのはやはりランプキン。一度も5点をとることなく減点15で回った。そして難しい第3セクションで5点をとった藤波が20点で2番手で追う。そして3番手に続くのは24点のコロメ。

2ラップ目に入り、ランプキンはやや集中力を欠くミスもおかしたが2ラップ目を23点で消化し、コロメもランプキンと同スコアの23点で2ラップ目を終える。藤波の2ラップ目は25点だった。結局合計38点のランプキンが優勝を決め、2位に45点の藤波、3位に47点のコロメと、モンテッサ−ホンダが表彰台を独占。4位には、スペインのフレイシャ(ガスガス)、5位に日本の黒山健一(ベータ)と続く。


2日目、3位になったコロメ

第2日目
主催者は、前日の結果を見て、セクションのいくつかを簡単に設定しなおした。日曜日も、雨が降ると予想したからだ。しかし雨は降らず、競技中のほとんどは明るい太陽に見守られることになった。

ただし、競技の最後にふたたび雨が降った。ほとんどのライダーはすでにゴールした後だったが、何人かのライダーには深刻なコンディションとなっていた。その中に、ランプキンも含まれていた!

第1ラップでは、ランプキンはやや集中力を欠いているように見えた。その結果、セクションテープを切ってしまったりもした。天候の回復で簡単なセクション設定となったこの日、5点減点はかなりの致命傷だ。1ラップ目、ランプキンは4位から追いあげを強いられた。

トップは、コロメの5点、黒山(ベータ)6点、藤波の7点、そして8点のランプキンと、この4人によって争われた。これにコリー(ガスガス)とカベスタニー(ベータ)が10点で続く。しかしコリーは、第5セクションでマーカーを壊したという5点の宣告を不服として競技後抗議を提出、結局これが認められたから、結果的にコリーは黒山と同点の2位に位置していたことになる。

2ラップ目に入って、トップライダーの多くが10セクションをトライしているころ、雨が降り始めた。あとからトライするライダーには、相当のハンディとなる。最後にセクションをまわっていたランプキンは、自身の1ラップ目のスコアを挽回するチャンスを、ここで失ってしまったのだ。ランプキンは2ラップを8点で終え、優勝どころか表彰台をも逃す5位で試合を終えた。コロメは第9セクションで減点5を喫し、勝利への道を自ら閉ざしてしまった。

黒山は、このチャンスを確実に自分のものとし、今年初めての勝利を飾ったのだった。2位は晴れてプロテストが通ったコリー。コロメはそれでも最後の表彰台を得ることができた。藤波はコロメに2点多い減点で、4位。この4人が、王者ランプキンを破った4人となった。

中央がランプキン、2位藤波(左)3位コロメ(右)
1日目、2位になった藤波貴久

第1日目
D.ランプキン(1位)
昨日までセクションはとても易しいものに見えていた。しかし今朝の雨で状況は一転。5点にならず3点で抜けることは割と楽なんだが、クリーンを出すのはとても難しかった。

藤波 貴久(2位)
セクションはきつく、さらにツルツル滑って難しい。オブザーバーの判定も厳しかった。しかし、今日のセクション傾向はとても好きなタイプです。

M.コロメ(3位)
先週のチェコ大会と比べれば、セクションは難しくなったから自分としては良い試合運びができたと思う。しかし1ラップ目のミスが最後まで響いてしまった。

第2日目
D.ランプキン(5位)
今日はセクションが簡単すぎた。それに15セクションで、私がミスをリカバーしようとしているまさにその時、雨が降ってきた。今回の結果は、単に不運のもので、心配はしていない。

藤波 貴久(4位)
雨が降る前にゴールしようとして、たくさんの小さなミスを犯した。2ラップ目の点数が悪いが、それは、ちょっと急ぎ過ぎたからだ。

M.コロメ(3位)
2ラップ目の9セクションの減点5で、今日はすべてを失った。セクションが余りにも簡単すぎたんだ。

     
 

 

  トライアル世界選手権 第6戦 結果表  

| DAY 2へ |
■DAY 1
POS RIDER MAKER LAP 1 LAP 2 PEN. CLE. TOTAL
1 D.LAMPKIN MONTESA HONDA 15 23 0 17 38
2 T.FUJINAMI MONTESA HONDA 20 25 0 15 45
3 M.COLOMER MONTESA HONDA 24 23 0 15 47
4 M.FREIXA GAS-GAS 31 24 0 11 55
5 K.KUROYAMA BETA 32 34 0 10 66
6 S.COLLEY GAS-GAS 36 30 0 9 66
7 A.RAGA GAS-GAS 37 31 0 10 68
8 A.CABESTANY BETA 38 31 0 8 69
9 D.COBOS SHERCO 32 39 0 10 71
10 J-M.ALCARAZ MONTESA HONDA 33 38 0 8 71
11 M.JUSTRIBO MONTESA HONDA 40 34 0 10 74
12 J.PASCUET GAS-GAS 36 39 0 8 75
13 A.BILBAO MONTESA HONDA 42 34 0 7 76
14 B.CAMOZZI GAS-GAS 43 35 0 8 78
15 D.BOSIS MONTESA HONDA 46 39 0 5 85
16 T.TANAKA BETA 45 40 0 4 85
17 J.MANZANO SHERCO 51 40 0 5 91
18 S.CONNOR MONTESA HONDA 51 42 0 6 93
19 J.HINDREN GAS-GAS 47 48 0 6 95
20 G.EYRIES SHERCO 53 51 0 3 104
21 J-M.SAEZ SHERCO 55 50 0 3 105
22 J.SVOBODA MONTESA HONDA 54 53 0 3 107
23 T.BLAZUSIAK MONTESA HONDA 54 54 0 3 108
24 A.NILSSON GAS-GAS 52 57 0 3 109
25 A.LETTENBLCHIER SHERCO 59 54 0 1 113
26 M.KROUSTEK BETA 64 51 0 2 115
27 P.BALAS GAS-GAS 65 51 0 0 116
28 P.AGOSTONI MONTESA HONDA 56 62 0 1 118
29 J.GARCIA BETA 60 60 0 2 120
30 M.HOFMANN BETA 57 64 0 2 121
31 B.ARTHURSSON MONTESA HONDA 65 59 0 0 124
32 V.BAUCE BETA 64 61 0 0 125
33 F.BOCHET BETA 67 59 0 1 126
34 O.COLSON GAS-GAS 62 64 0 1 126
35 H.LAMBION BETA 69 62 0 0 131
36 D.MAURINO GAS-GAS 67 67 0 0 134
37 J.BAYLLSS MONTESA HONDA 69 67 0 0 136
38 M.ORIZIO BETA 70 67 0 0 137
39 A.NEUMAYR MONTESA HONDA 67 71 0 0 138
40 S.DELHEIMER MONTESA HONDA 71 69 0 0 140
 
| DAY 1へ |
■DAY 2
POS RIDER MAKER LAP 1 LAP 2 PEN. CLE. TOTAL
1 K.KUROYAMA BETA 6 5 0 21 11
2 S.COLLEY GAS-GAS 6 6 0 23 12
3 M.COLOMER MONTESA HONDA 5 8 0 22 13
4 T.FUJINAMI MONTESA HONDA 7 8 0 22 15
5 D.LAMPKIN MONTESA HONDA 9 8 0 23 17
6 M.FREIXA GAS-GAS 11 10 0 16 21
7 A.RAGA GAS-GAS 23 5 0 21 28
8 M.JUSTRIBO MONTESA HONDA 16 13 0 17 29
9 A.BILBAO MONTESA HONDA 13 17 0 21 30
10 A.CABESTANY BETA 10 26 0 15 36
11 B.CAMOZZI GAS-GAS 23 14 0 14 37
12 D.COBOS SHERCO 17 21 0 12 38
13 J.MANZANO SHERCO 18 25 0 15 43
14 J-M.ALCARAZ MONTESA HONDA 17 27 0 16 44
15 S.CONNOR MONTESA HONDA 28 17 0 12 45
16 T.TANAKA BETA 32 14 0 10 46
17 D.BOSIS MONTESA HONDA 29 20 0 12 49
18 J.HINDREN GAS-GAS 32 18 0 9 50
19 J.PASCUET GAS-GAS 28 29 0 8 57
20 A.LETTENBLCHIER SHERCO 34 31 0 4 65
21 P.BALAS GAS-GAS 27 42 0 5 69
22 M.KROUSTEK BETA 40 30 0 8 70
23 A.NILSSON GAS-GAS 35 42 0 9 77
24 G.EYRIES SHERCO 39 38 0 7 77
25 T.BLAZUSIAK MONTESA HONDA 42 36 0 2 78
26 M.ORIZIO BETA 37 43 0 3 80
27 J-M.SAEZ MONTESA HONDA 47 37 0 7 84
28 J.GARCIA BETA 50 36 0 4 86
29 P.AGOSTONI MONTESA HONDA 43 43 0 1 86
30 V.BAUCE BETA 42 45 0 4 87
31 D.MAURINO GAS-GAS 46 47 0 1 93
32 M.HOFMANN BETA 51 45 0 3 96
33 O.COLSON GAS-GAS 54 48 0 1 102
34 F.BOCHET BETA 55 49 0 2 104
35 J.SVOBODA MONTESA HONDA 56 52 0 1 108
36 J.BAYLLSS MONTESA HONDA 60 49 0 2 109
37 S.DELHEIMER MONTESA HONDA 60 53 0 2 113
38 H.LAMBION BETA 58 57 0 1 115
39 A.NEUMAYR MONTESA HONDA 61 60 0 1 121
R B.ARTHURSSON MONTESA HONDA

 

無断転載を禁止します。