MENU

HONDA

検索

ホンダホームページへ
モータースポーツへ
INFOSへ

 

HONDA Motor Sports News

INFOS_LOGO
link
F1GP NEWS Motor Sports INFOS INDEX
 
   


ホンダ、ジョーダングランプリに 2001年よりF1エンジン供給を決定 
  (2000年6月29日)   

本田技研工業(株)は、現在のブリティッシュアメリカンレーシング(以下 BAR)とのF1ジョイントプロジェクトに加え、2001年シーズンより、ジョーダングランプリ(以下 ジョーダン)にホンダF1エンジンを供給することを決定した。

今回の決定は、ジョーダンの申し入れにより検討を進めてきたものであり、ホンダは2001年シーズンからBARとジョーダンの2チームに同一スペックのホンダワークスエンジンを供給することとなる。
一方、第三期ホンダF1活動の目的の一つである車体領域における技術開発は、引き続きBARとのジョイントプロジェクトとして強力に推進する。

本田技研工業(株)専務取締役で モータースポーツ担当の福井威夫は、
「ジョーダンへのワークスエンジン供給は、第三期ホンダF1活動における新たなチャレンジであり、BARとの車体の共同開発を含めたF1活動と共に、今後も全力をあげて推進していく。アメリカにおけるCARTや二輪においても、積極的なレース活動を続け、世界のモータースポーツファンの期待におこたえしたい。」
とコメントした。

  (ご参考)
     ジョーダングランプリ( Jordan Grand Prix Limited)
     所在地:シルバーストーン ノーザンプトン州
         (Silverstone, Northamptonshire)
     代 表:エディー・ジョーダン(Eddie Jordan)
     従業員:200名
     設 立:1991年
     戦 績:157戦 3勝(2000年第8戦 カナダGP終了時)