MENU

HONDA

検索
OCEAN MASTER STORY

世界のプロが選んだHonda

世界で活躍するHonda船外機の
知られざるストーリー

2019.03.29
名匠一族の新たなる挑戦 22

Hondaの新型船外機を搭載し、
今年のボートショーで注目を集めた
佐野造船所建造の25ランナバウトと、
23フィッシングクルーザーの
イメージビデオを公開

動画はこちらから »https://youtu.be/tQ7UD43ckHA

3月に横浜で開催されたジャパン・インターナショナルボートショー2019のHondaブースに、Hondaの新型船外機BF250 Dをマウントしたサノ25ランナバウトと、同じく新型船外機のBF225Dを搭載したサノ23フィッシングクルーザーが展示されたことは既報のとおり。会場では、ボートサイドでこの2艇のビデオが流されたが、さらに多くの方に2艇のイメージをお伝えするために、未公開映像を加えて再編集したビデオをご紹介する。
2艇の走行シーンとセッティング風景に加え、昨年(2018年)のボートショーのHondaブースに展示された江戸和船「網船」が、桜に包まれた大横川(東京・深川)を下るシーンもご紹介する。

今年(2019年)のボートショーのHondaブースに展示されたサノ25ランナバウト。トランサムにはHondaの新型船外機BF250Dがマウントされた(写真は動画より)。
昨年(2018年)のボートショーのHondaブースに展示された江戸和船「網船」。
補機にHonda船外機BF20が搭載された。満開の大横川(東京・深川)を静かに下る。
艪を操るのは網船を建造した佐野造船所の佐野龍太郎社長(写真は動画より)。
取材協力:(有)佐野造船所(http://www.sano-shipyard.co.jp/index2.htm)
文・写真:大野晴一郎