MENU

HONDA

検索

2017年10月19日

神戸製鋼所の不適切行為に伴うHonda製品への影響について

 

この度は、株式会社神戸製鋼所が公表しております不適切行為により、皆さまに多大なご心配をおかけしていることを、お詫び申し上げます。この問題によるHonda製品への影響について確認が出来た内容をご案内します。

Hondaが神戸製鋼所より直接購入している素材において、データ改ざんがあったと現在報告を受けているのは、アルミ板のみで、四輪車のドアやボンネットなどに使用されていたことが判明しています。

この度、Hondaによる検証の結果、該当素材の品質は、歩行者保護性能などHondaが定める全ての安全基準を満たしていることが確認できました。

また、部品メーカー経由で購入している部品への影響については、早急に確認作業を進めております。

Hondaは、引き続き、お客様の安全・安心を最優先に考え、対応してまいりますので、ご理解いただけますようお願い申し上げます。