MENU
MENU

ふらつかないために

LKAS〈車線維持支援システム〉

高速道路を走行する際、
車線の中央付近を維持するように
ステアリング操作を支援し、
ドライバーの運転負荷を軽減します。

こんなシーンで役立ちます!

単眼カメラで車線(実線、破線)を検知し、
クルマが車線の中央付近を維持して
走行するように
ステアリング操作を支援します。

  1. 通常走行時

    ステアリング操作の支援で
    車線中央付近を維持

車線をはみ出しそうになると、
ステアリング振動の警告で
注意を促すとともに、
車線中央付近へ戻すように
ステアリング操作を支援します。

  1. 車線を
    はみ出しそうな場合

    ステアリング振動の警告と
    ステアリング操作の支援

  2. 通常走行時

    ステアリング操作の支援で
    車線中央付近を維持

機能説明動画

ページトップへ