MENU

HONDA

検索
おすすめ野菜広場 家庭菜園向きの人気野菜のつくりかたをご紹介。さあ、あなたはどの野菜をつくりますか?

一覧へ戻る

コマツナの写真
コマツナ KOMATSUNA
アブラナ科 地中海沿岸原産
生まれはお江戸小松川
どんな料理にも大活躍

KOMATSUNA STORY
東京の小松川(現東京都江戸川区)で江戸時代から栽培されている日本人には馴染みの深い野菜。東京では、正月のお雑煮に入れる習慣が今でも残っているとか。アクが少ないため、炒め物や鍋物、和え物などシンプルな料理で大活躍。ホウレンソウと並んで、ビタミンAとCやミネラル分を豊富に含む栄養価の高い野菜なので、老化や風邪の予防にたっぷりと召し上がれ。
栽培スケジュール
土の酸度: pH6.0〜6.5 コマツナの保存方法 
畝幅: 60cm
畝高: 10cm
株間: 3〜4cm、しっかりする場合5〜6cm
連作障害: あり。1〜2年あける
おすすめ品種: 「みすぎ」
 生長が早く、厚みのある葉が茂ります。
「楽天」
 生長が早く、大ぶりの葉が茂ります。
「きよすみ」
 ゆるやかに育つため、長い間、少しずつ収穫できます。

土づくり
    深く耕すことと、そして水はけをよくすることにあります。
    土の耕しかた 
<タネまき2週間前>
  1. 石灰をまいてよく耕します。1m2石灰100〜150g

  2. 全面施肥をしておきます。1m2堆肥2kg、化成肥料100g
    施肥のしかた 

  3. 畝立てをします。
    畝をつくる 


タネまき
  1. 二条すじまきにします。
    条間は20〜30cmにします。
  2. たっぷりと水をやります。
  3. 晩秋から冬にかけての栽培では、べたがけすると、発芽が早まります。
ニ条のすじにタネをまく
ニ条のすじにタネをまく
寒冷紗やマルチなどをベタがけ
寒冷紗やマルチなどをベタがけ


手入れ
<本葉が1〜2枚になったら>
  1. 3〜4cm間隔に1本となるように間引きを行います。
  2. 株元土寄せします。
育ちの悪い苗を間引く
育ちの悪い苗を間引く
手でそっと土寄せ
手でそっと土寄せ
<本葉が4枚になったら>
  1. 5〜6cmに1本となるように、2回目の間引きを行います。
  2. POINT
    間引きした苗もおいしく食べちゃいましょう!
  3. 株の脇に追肥を行います。
    1m2化成肥料30g
  4. 土寄せします。
2回目の間引き
2回目の間引き
株脇に追肥
株脇に追肥
クワやホーで土寄せ
クワやホーで土寄せ
<12〜2月>
    霜や冷たい風による凍害や葉の傷み、黄化などを防ぐために、
    べたがけして保温します。
    収穫1週間前には外し、日に当てるとよいでしょう。
    POINT
    べたがけすることで、害虫防除にもなり、無農薬栽培することが
    できます。
寒冷紗でべたがけ
寒冷紗でべたがけ


収穫
    草丈が20〜25cmになったら収穫します。
    株の根元をはさみで切ります。

    収穫の目安
    秋まき タネまきから30〜40日後
    春夏まき タネまきから25〜30日後

    たくさん収穫できたら… コマツナの保存方法 
根元を切って収穫
根元を切って収穫


困ったときは
<病害虫対策>
問題点 解決策
アブラムシなどの害虫 寒冷紗や不織布でトンネル状に覆って防除します。
コナガ、アオムシ BT剤を散布して害虫を駆除します。

<うまくつくれない!>
問題点 解決策
夕方になると
しおれる
連作が原因の根コブ病です。連作を避けましょう。
または、CRという名のついた抵抗性品種を栽培します。

ページのトップへ

条件や目的から探す タネまき時期  収穫までの日数  育てやすさ  科 
菜園の広さ  菜園の日当たり、風通し  家族が喜ぶ野菜  食べる以外での楽しみ 
春夏野菜 トマト  キュウリ  ピーマン  ナス  エダマメ 
  トウモロコシ  スイカ  サツマイモ  ジャガイモ  カボチャ 
  インゲンマメ   
秋冬野菜 ホウレンソウ  コマツナ  ブロッコリー  ネギ  タマネギ 
  キャベツ  ハクサイ  ニンジン  ダイコン  カブ 
  イチゴ  エンドウ  レタス   
耕うん機トップへ