レッスン動画

上達のメソッドをプロが動画で解説三觜喜一プロのショートゲーム講座

三觜喜一プロがショートゲームのメカニズムを明らかにする短期集中講座。クラブの運動がボールにどう作用するのか。その仕組みがわかればアマチュアにもプロのようなアプローチが打てるんです!

2020.05.28

バンスの使い方に
秘密があった

このレッスンのポイントこのレッスンのポイント

  • ポイントソールの2か所を使う意識で打ちます
    ソールの2番と3番の部分を使います
  • ウェッジのソールは地面方向に出っ張った形状をしていますが、その傾斜角度をバンス角といい、出っ張った部分を利用して打つことを「バンスを使う」と表現します。スピンの効いた球を打つためにはバンスを使うことが必要で、その際、ソールのどこを地面に当てるかが重要になってきます。

  • 便宜的にソールの一番面積の広い平らな部分を1番、削られた後ろ側を2番、ヒール部分を3番として説明すると、2番の部分をしっかり地面にぶつけるように打つことでソールが滑り、クラブフェースとボールの接触時間を長くすることができます。これがいわゆる「フェースに乗る」ということですが、さらにフェースが開いた状態から2番および3番の部分も使う意識を持つことで、よりボールを包み込むようにとらえることができ、強いスピンをかけることができるのです。

PROFILE

  • 三觜喜一プロ

    世界標準のスイングをアマチュアからトッププロまで幅広く伝える人気のプロコーチ。アマチュアゴルファーの指導も新宿御苑のタイカンズ他で行っているが、予約が取れないほどの人気ぶり。
レッスン動画一覧へ