レッスン動画

上達のメソッドをプロが動画で解説三觜喜一プロのスコアアップ術

プロゴルファー育成で定評のある、三觜喜一プロによるスコアアップ術。
斜面やバンカーといった状況に適切に対応するとともに、クラブの特性を理解してプレーすることがスコアメークへの近道です!

2017.09.28

つま先上がり斜面の打ち方

このレッスンのポイントこのレッスンのポイント

  • ポイントコンパクトなスイングで目標の右に打ち出す
    左に飛ぶのを想定して構える

    つま先上がり斜面からのショットでまず気を付けなければいけないのは、足元よりも高い場所にボールがあるのでフェース面が左を向いてしまうことです。これを知らないと、ナイスショットをしてもボールは大きくそれてピンの左に飛んでいく、ということになりますので、目標の右を狙って打つことが必要になります。

  • 平らな場所よりもボールが近いのでクラブを短く持つことを忘れずに、また、重力でクラブが落ちようとしますので、クラブのネック寄りにボールをセットすることでジャストインパクトすることができます。

  • つま先上がり、つま先下がりといった前後の傾斜はバランスを崩しやすいので大振りせず、コンパクトなスイングで打つことがミスを防ぎます。

PROFILE

  • 三觜 喜一(みつはし よしかず)プロ

    2017年現在、最も注目されているといっても過言ではないプロコーチ。ジュニアゴルファーの指導で評価が高く、最近では手塩にかけて育てたジュニア出身の選手がプロゴルファーとして活躍し始めている。アマチュアゴルファーの指導も新宿御苑のタイカンズ他で行っているが、予約が取れないほどの人気ぶり。
レッスン動画一覧へ