レッスン動画

上達のメソッドをプロが動画で解説安楽拓也プロの飛ばしのコツ

LONG DRIVE LESSON Part2 LONG DRIVE LESSON Part2

L1チャンピオン安楽拓哉 ドラコンプロによる飛距離アップのコツ。
飛ばしに必要なのは力ではありません。
遠心力を使いこなせば誰でも驚くほどのロングドライブが可能なのです。

2010.04.28

ロングドライブのカギを握るのは「遠心力」です

飛ばしは力ではない、というのが私の考えです。その証拠に、私の筋力はごく標準的なものですが、ボールを遠くに安定して飛ばすことにかけては誰にも負けない自信があるからです。また、飛ばそうとすればするほど飛ばなくなるし、大きなミスショットになってしまうことはみなさんよくご存じでしょう。

私はよく「どうしてそんなに軽く振っているのに飛ぶのですか?」と聞かれますが、自分の中では軽く振っているつもりはありません。自分のポテンシャルが100%ボールに伝わるよう一生懸命振っているのですが、人からはそう見えないということに私の飛ばしの秘密があるといっていいと思います。

大切なのはクラブを力任せに振ることではなく、クラブに振られることです。体が小さく筋力や握力もさほどない女子プロが一般の男性よりもはるかに飛ばしますが、あれはクラブに振られるように打っているからで、実は私も同じメカニズムで飛ばしています。

今回、Honda GOLFで私の飛ばしのメソッドをお話しすることになりましたが、動画をご覧になる前に、ぜひとも頭を切り替えていただければと思います。飛ばしは力ではなくコツなのです。そしてそのコツとは遠心力を利用することであり、そのためのアドレス、テークバック、体重移動のやり方といったものを紹介していきます。

飛ぶようになればゴルフの新しい面が見えてきます。ぜひとも飛距離アップの夢をかなえてください!

PROFILE

  • 安楽 拓也プロ

    1970年3月24日愛知県生まれ。
    華麗でコンパクトなスイングで驚異的な飛距離を叩き出すドラコン界のトップランナー。
    09年には沖縄で開催されたL1グランプリで優勝するなど、国内のすべてのドラコン競技でポイントランキング1位を獲得。
    また即効性のある飛距離アップのレッスンにも定評がある。公式最長記録404ヤード。ゴルフパートナー所属。
レッスン動画一覧へ