MENU

HONDA

検索
販売店を探す

防災向け低圧LPガス発電機 EU9iGP/EU15iGP

防災向け低圧LPガス発電機 EU9iGP/EU15iGP

トップに戻る

導入事例:LPガスで始める災害対策 -EU9i GP-
  • 避難所
  • 企業・事業者
  • 福祉・クリニック
  • 医療関係者
  • 保育園
  • 飲食店
避難所照明/暖房/携帯電話の充電器
今後も更にLPガス発電機の導入を予定しています

社会福祉法人さわらび会のみなさん

◎災害時は電気が一番の癒しになる

愛知県豊橋市にある社会福祉法人さわらび会は、複数の介護施設がある非常に大きな施設です。
東日本大震災の後、施設のみなさんはボランティアとして被災地に向かいました。その活動を通して、災害時の電力の大切さを実感されたそうです。電力によるあかりや暖房が被災時の一番の心の癒しになることを感じましたが、同時に、非常時はガソリンスタンドが機能しなくなり、ガソリン調達も困難であることを知りました。

◎長時間発電だから
LPガス発電機にしました。

LPガスなら常に施設にあり、長時間運転が可能であることから導入を決めました。こちらの施設は災害避難所に指定されており、導入にあたっては市からの補助金も適用されています。今後は、まだ導入されていない施設にもLPガス発電機の導入を予定されています。

バルクに設置して長時間運転が可能

バルクに設置して長時間運転が可能

照明や暖房・パソコン等への使用を想定しています

照明や暖房・パソコン等への使用を
想定しています

ページのトップへ
企業・事業者通信機器
停電時でも災害情報を伝えるために活用しています

設置をおこなったガス事業者スタッフ

◎燃料補給の手間が少ないため
導入を決めました

沖縄県の放送事業者ではLPガス発電機を停電時の放送継続のために導入いただいています。
沖縄は台風が多く、停電がしばしば発生します。
放送事業者としては放送電波を停波せず、台風情報を伝える使命があります。
テレビ中継放送所で停電が発生した際、これまでは電力を供給するため、ガソリン燃料による携帯型発電機を利用していました。ガソリンの給油の手間がかかり、しかも長時間運転は不可能です。

◎災害時だからこそ
放送を止めるわけにはいかない

LPガス発電機なら長時間運転が可能で、しかも燃料補給の手間が少ないため導入を決めました。停電発生時、ご家庭のテレビが映らなくても、ワンセグ放送による災害情報を携帯電話等で見ることができます。これまで以上にテレビでの情報提供が重要になっています。災害情報を提供するために電波を止めるわけにはいかないのです。

3つのテレビ中継放送所に設置されています

3つのテレビ中継放送所に
設置されています

防音ボックスで雨を保護しています

防音ボックスで雨を保護しています

ページのトップへ
福祉・クリニック冷蔵庫/照明
診療所は人の命を預かっているところだから停電は重要な問題です

与那国町診療所の和田先生

◎電力が不安定な状況でも
住民の命を守るために

与那国町診療所は、沖縄県与那国町にある唯一の診療所です。LPガス発電機は、災害時、医薬品を温度管理するために導入しました。
与那国では、しばしば台風での停電が発生するそうです。冷蔵保存が必要な医薬品が駄目になってしまうと、医療ができなくなってしまいます。その被害額も大きなものです。
また、診療の際の照明の使用も考えています。

◎LPガスをそのまま使えるのが
大きなメリットです

「燃料にLPガスをそのまま使えるのがありがたいです。災害が起こると島は弱いのです。住民は大変さをよく知っているのでみんなお互い助け合っています。」
LPガス発電機は、島民の命を守るために活躍しています。

毎日、多くの住民が訪れます

毎日、多くの住民が訪れます

島ではLPガスが重要なエネルギーです

島ではLPガスが重要なエネルギーです

ページのトップへ
医療関係者電子カルテ/情報機器/保育器
長時間だからLPガス発電機にしました

マザーズ高田産医院の根津院長

◎停電時も分娩中の
電源を確保する為に

神奈川県横浜市のマザーズ高田産医院では、分娩中の停電に対する電源確保のために、PALTEK社製「病院向け停電対策システム」を導入いただき、その中でLPガス発電機が活躍しています。

◎100時間以上もの電力確保

電子カルテ、情報機器(PC、PHS、電話)及び、保育器(医用UPS経由)は、LPガス発電機を利用することで停電時でも100時間以上の電力確保が可能となりました。
また、こちらでは今回、新しくLPガスを導入することで、給湯器を1台LPガス式へ変更し、万が一の災害時でもお湯が使用できるようになっています。

低圧LPガス発電機単体では、医療機器について使用の範囲外となっていますが、PALTEK社製「病院向け停電対策システム」と組み合わせることで、停電発生時も医療機器を使用することができます。

毎日、多くの住民が訪れます

リチウムイオン蓄電池と医用UPSを組み合わせています(写真右側)

島ではLPガスが重要なエネルギーです

新たにLPガスを導入いただきました

ページのトップへ
保育園冷蔵庫/セキュリティ
安心だからLPガスの発電機を導入したいと思いました

ちくば保育園
山城園長とスタッフの方々

◎子供たちのために、
万全の食品保護と防犯体制を

沖縄県のちくば保育園では、もしもの時の食品保存と防犯にLPガス発電機を利用されています。
以前に台風による停電で冷蔵庫が使用できず食品を破棄したことがあったそうです。そういった状況では、ガソリンスタンドが閉まっていることが多く、ガソリン燃料の調達ができません。子供たちに保存が良くない食品を食べさせるわけにはいきません。
また、防犯用の人体感知センサーやカメラも停電時には使用することができません。LPガス発電機ならこれらの機器を長期間作動させることがわかり、導入しました。

◎女性でも簡単に使用できます

こちらの保育園では、定期的に防災訓練をおこなっているため、訓練の中でもLPガス発電機を使用いただいています。女子職員でも簡単に使用できると評判をいただいています。

食品を保管している冷蔵庫に使用しています

食品を保管している冷蔵庫に
使用しています

供給ボックスは2箇所に設置されています

供給ボックスは2箇所に
設置されています

ページのトップへ
一般消費者鮮魚水槽ポンプ/浄水・ 温度管理/照明
知り合いや仲間にも勧めています

料亭「むかい」の向井さん

◎災害時のライフラインを
確保するために購入しました

三重県熊野市の向井さんは、災害時のライフライン確保のためにLPガス発電機を購入いただきました。向井さんは、ライフライン確保以外にも経営されている料亭「むかい」でも活用されています。
熊野市は2012年に台風による水害被害があり、「むかい」も水害で浸水しました。鮮魚を保管するために水槽を使用していますが、停電が発生すると高級魚が死んでしまい、大きな経済的被害になってしまいます。LPガス発電機は停電時でもこの水槽を止めないように役立っています。

◎LPガスなら使い慣れて
安心だから選びました

当初はガソリンの発電機の購入を検討していましたが、LPガス発電機の発売を聞いて購入を決めました。奥様がLPガスなら使い慣れているので安心だからと言ったのが決め手だそうです。

停電時は、鮮魚水槽にも使用

停電時は、鮮魚水槽にも使用

水害で浸水しないよう保管も注意されています

水害で浸水しないよう
保管も注意されています

ページのトップへ

LPガスの維持管理と安定供給のため、低圧LPガス発電機は、LPガス事業者だけが販売しています。
お買い求めの際は、現在ご利用されているLPガス事業者様にお問い合わせをお願いいたします。

低圧LPガス発電機は、LPガスを燃料として使用し、専用ガスコードの設置を必要とするため、
Hondaパワープロダクツ特約店、Honda Cars、特約ホームセンターなどでは取り扱っておりません。


発電機トップへ
前のページへ
ページのトップへ