持ち運べるHonda。
Hondaで、少し自由な働き方。

夫婦ともにリモートワークが当たり前な我が家。
自宅で仕事をしていると、少し気を使ってしまうことも。
そんな時にふと見た友人のSNS。ワーケーションというのを実践しているらしい。
「ワーケーションってなに?」「会社や自宅以外で仕事をするってどんな感じ?」
ちょっと試してみたくなった。

エピソード3
「妻とふたりでワーケーションに挑戦!」


妻とふたり、それぞれのワーケーション。

初めてのワーケーションで、アウトドアに慣れていない妻は室内のスペースで仕事開始。
「エアコンも効いているし、静かだから快適に仕事できそう」
屋外のスペースと屋内のスペースを使い分けられるのも、ワーケーションのメリット。
2度目のワーケーションの自分は、川のせせらぎを聞きながら仕事ができる場所をセレクト。

何気ない「普通」が、ちょっと違う非日常感。

仕事の合間にコーヒーメーカーでコーヒーを淹れる。
アウトドアで淹れたコーヒーの美味しさは、前回のワーケーションで知ったことのひとつ。

平日なのに、ピクニック気分のランチタイム。

ランチは近くのカフェでテイクアウト。天気も良いので外で食べることに。
妻も「平日だっていうことを忘れちゃいそう」と嬉しそう。
食後にはフィールド内を散策して気分転換。
「自宅でのリモートワークでは、こんなことできないね!」と喜んでくれたみたいだ。

リフレッシュして午後の仕事へ。

午後はちょっと気分を変えてブランコのところで。妻は室内でビデオ会議。
「気分によって場所を変えて仕事ができるのも、ワーケーションならではだな。」
仕事終わりに妻が「自宅でのリモートワークとはまったく違うね」と、ひとこと。
仕事が終わった時の軽やかな感覚を妻も体験できたみたいだ。
我が家は、アウトドアでのワーケーションにハマったかも?

次はどこに行く?

自分でワーケーションができる場所を探してきた妻。「次はここでワーケーションしてみない?」
ロケーション場所:
深澤渓 自然人村(東京都あきる野市深沢198)
https://shizenjin-mura.com/

ランチ:
武蔵五日市駅カフェ Do-mo factory blan.co(ブランコ)
https://factory-blanco.tokyo/
3