ヒガイ
分類
コイ目コイ科ヒガイ亜科ヒガイ属
学名
Sarcocheilichthys variegatus variegatus
別名
標準和名は「カワヒガイ」

ウキ釣り

ウキ釣り
ワンポイント
明治天皇が愛した味
漢字では「鰉」と書く。明治天皇がヒガイを食したところ、その味を好まれたことから、魚へんに「皇」の字付けられたという。日本にはカワヒガイ、アブラヒガイ、ビワヒガイの3種が生息する。ビワヒガイはその名のとおり琵琶湖に生息する魚だが、最近は霞ヶ浦などでも見られる。釣り方はオイカワなどと同じでよい。
GUIDE
釣期
夏から秋
エリア
河川、湖沼
エサ・疑似餌
アカムシ、ミミズ、練りエサなど
※この図鑑は、釣り人のために作られています。
そのため魚の名称は標準和名ではなく、釣りの人の間で呼ばれている通称名が使われているものもあります。