ワカサギは食べて美味しい魚。釣っても楽しく、熱心なベテランファンも多いですが、ビギナーでも気軽に「数釣り(=たくさんの魚を釣ること)」の面白さを味わえます。

釣りのシーズンは主に冬ですが、近年は「ドーム船」や「屋形船」と呼ばれる、暖房を完備した快適なワカサギ釣り専用船、さらには桟橋に設置される大型の釣り用ビニールハウスなど、快適な釣り場が多く登場しています。

また、結氷した湖の上で行なう「氷上釣り」も、大自然をより身近に味わえる氷上穴釣り(露天とテント利用の両方あり)から、氷上に設置された専用の釣り小屋での気軽な釣りまで、バリエーションが増えています。

今回は、レンタルタックルも充実している、ドーム船のある湖や氷上釣りが楽しめる湖を、全国から10ヵ所厳選してご紹介します。

※このページで紹介している施設の情報は、2020年1月のものです。お出かけ前に、電話やホームページなどで最新の情報をご確認ください。

北海道・網走湖(氷上釣り)

レンタルも充実しているので、ファミリー釣行にもおすすめ
良型が釣れるのが魅力
数・型ともに道内屈指

北海道のワカサギ釣り場で、釣れる数、大きさともにトップクラスなのが網走湖。例年12月下旬~1月上旬がシーズンの始まりで、2月にはなればシシャモのような15cm近い大型も釣れます。釣り場は網走市の呼人と大空町の女満別に2つの会場があり、どちらも駐車場を備え、道具のレンタルもあります。湖は平均的に浅く、両会場とも水深は1.5~4m。ワカサギに加え、時折ヌマガレイが釣れるのは海とつながる汽水湖ならではです。

釣り場DATA

場所:
呼人/北海道網走市字呼人823-2地先 国有地
女満別/北海道網走郡大空町女満別湖畔野営場奥
料金:
セット料金 大人1,800円、小学生1,400円(遊漁料、貸しザオ、仕掛け、エサ、穴あけ料、貸しイス)※2020年1月時点
ホームページ:
網走市観光協会 https://www.abakanko.jp/news/event/wakasagi.html
NPO法人オホーツク大空町観光協会 http://www.town.ozora.hokkaido.jp/docs/2014111400084/

北海道・阿寒湖(氷上釣り)

ビニール製のテントハウスが常設される
氷上バナナボートなどアクティビティーも充実
過ごしやすいハウスを設置

北海道東部の人気観光地として知られる阿寒湖は、早くから家族連れなどの受け入れに力を入れているワカサギ釣り場。湖にはビニール製のハウスやテントがずらりと並び、遊漁料、レンタル釣り具一式、釣れた魚を天ぷらにしてもらえる揚げ券がセットになった「ワカサギ釣りセット」も用意されています。釣れるワカサギは美味しく、氷上バナナボートなど釣り以外のアクティビティーも充実しています。

釣り場DATA

場所:
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目5−10(あいすランド阿寒:受付)
料金:
天然わかさぎ釣り1セット1,500円(釣り具、遊漁料、天ぷらサービス付)※2020年1月時点
ホームページ:
あいすランド阿寒 https://www.koudai-akan.com/iceland.html

岩手県・岩洞湖(氷上釣り)

大型テントなら仲間とわいわい楽しめる
ポイントに迷ったらテントが密集しているエリアを目指そう
“本州一の厳寒地”を楽しむ

岩手県の岩洞湖は標高約700mにあるダム湖。本州一の寒さを記録したことがあり、釣りは各自が徒歩でテントを持ち込むか、岩洞湖漁協監視詰所前に設置された6基のドーム船で楽しめます。テントを含めたレンタルセットも充実していますが、自分で道具を用意する場合はワカサギ釣り用の電動リールタックルがおすすめ。なお、レンタル道具で楽しむ場合も、防寒着、ニット帽、手袋、テントの中で座るイスやアルミマット、長靴は持参しましょう。

釣り場DATA

場所:
岩手県盛岡市薮川字外山 24-12(岩洞湖レストハウス)
料金:
大人600円、中学生300円、小学生以下無料(遊漁料のみ。レンタル別)※2020年1月時点
ホームページ:

福島県・桧原湖(氷上釣り)

凍った湖の上に屋形船やレンタル小屋が設置されている
屋形船まではスノーモービルの送迎を利用
東北屈指のワカサギ釣り場

磐梯高原の豊かな自然に囲まれた桧原湖。ワカサギ釣りのシーズンは11月に始まり、湖が完全結氷する1月中旬から3月下旬が氷上釣りシーズンになります。水質がよいことで知られる桧原湖のワカサギは非常に美味と評判。各地区にレンタルハウスや屋形船が設置しているワカサギ釣り施設があり、それらに予約を入れて釣りを楽しみます。屋形船までは駐車場からスノーモービルで移動。手軽かつ快適に氷上釣りが体験できます。

釣り場DATA

場所:
福島県耶麻郡北塩原村(集合場所は釣り施設により異なる)
料金:
大人700円(遊漁料のみ。その他の利用料等は各施設に問い合わせ)※2020年1月時点
ホームページ:

山梨県・河口湖(ドーム船)

ドーム船内のようす。天井が高く開放感がある
アタリが少ない時間は1尾ずつていねいに釣ろう
魚影の多さで注目の釣り場

富士山を望める河口湖は、2015年に河口湖漁協によるドーム船の営業が始まると、上手な人で1日に1000尾が釣れる好釣果も出るようになり、ワカサギファンの間で数が釣れる湖として知られるようになりました。釣りをする場合は、3日前までに電話での予約が必要になりますが、レンタルタックルもあり、条件のよい日に当たればビギナーでも100尾、200尾くらいがあっという間に釣れてしまうこともあります。

釣り場DATA

場所:
山梨県南都留郡富士河口湖町河口2985(河口湖漁協)
料金例:
ドーム予約利用料+遊漁料 大人4,550円(レンタル別)※2020年1月時点
ホームページ:

山梨県・山中湖(ドーム船)

まるで部屋のような暖房完備のドーム船
ドーム船には桟橋から乗船。そのまま釣り場に移動する
首都圏屈指の人気ワカサギ釣り場

富士五湖の中で一番浅い山中湖は、首都圏を代表するワカサギ釣り場といってよいでしょう。山中、旭日丘、平野など各地区に合計10艇以上のドーム船が就航していて、シーズンになれば毎年多くのワカサギファンを受け入れています。観光地としても有名なだけに、文字通りの手ぶら釣行も可能なところがほとんどで、暖房の利いた船内は上着なしでも至って快適に過ごせるほど。もちろん、レンタルタックルも充実しています。

釣り場DATA

場所:
山梨県南都留郡山中湖村(集合場所はドーム船により異なる)
料金:
ドーム船利用料+遊漁料 大人4,900円ほど(レンタル別)※2020年1月時点
ホームページ:

長野県・諏訪湖(ドーム船)

水深が浅く釣りやすいのが諏訪湖
沖に設置されたドーム船に船で渡してもらう
短時間の体験プランもある

長野県内で最大の湖である諏訪湖は、最も深いところで水深5mほど。9月中旬から3月頃までワカサギ釣りを楽しめ、釣り場は沖に設置されたドーム船になります。数軒の船宿(わかさぎ釣り舟)の中には、2時間の体験型プランを用意しているところもあり、「試しにちょっとやってみたい」といったビギナーにもぴったり。レンタルタックルももちろん充実しており、釣れるワカサギのサイズもよいので人気があります。

釣り場DATA

場所:
長野県諏訪市(集合場所は釣り舟店により異なる)
料金:
ドーム船料金+遊漁料 大人4,700円ほど(レンタル別)※2020年1月時点
ホームページ:

長野県・松原湖(氷上釣り)

小さなアタリに神経を集中
凍った湖上で自分で釣り場を決める
誰でも体験できる本格氷上釣り

八ヶ岳連峰の山麓、松原湖高原にある猪名湖と長湖。猪名湖と長湖は道を挟んで隣り合わせになっており、ワカサギ釣りでは2つを合わせて「松原湖」と通称しています。 猪名湖は周囲が約2km、長湖は約1.3kmと、いずれも小さな湖ですが、湖が結氷する1月上旬から3月初旬頃まで氷上の穴釣りが楽しめます。湖畔には必要な道具一式(荷物を運ぶソリやテントを含む)を貸してくれる釣り施設が複数あり、また、この湖は水深が浅いので、手バネタックルというグリップにイトを巻いただけのシンプルな道具で楽しめるのが魅力です。

釣り場DATA

場所:
長野県南佐久郡小海町(集合場所は釣り施設により異なる)
料金:
大人500円(遊漁料のみ。その他の利用料等は各施設に問い合わせ)※2020年1月時点
ホームページ:
小海町観光協会 http://www.koumi-kankou.jp/?p=391

兵庫県・佐仲ダム(ドーム船)

メイン通路から左右に伸びる桟橋が釣り場
釣り座は広くゆったりと楽しめる
無料の天ぷらサービスあり

兵庫県の丹波篠山にある佐仲ダムは、関西屈指の設備とレンタルタックルの両方が整ったワカサギ釣り場。ワカサギ釣り場は東日本に多いのですが、ここなら初めての人でも安心して楽しめます。釣り場はメイン通路から左右に伸びる桟橋と2基のドーム。ドームにはストーブが完備されていて、桟橋にもユニークなカタツムリテント(一人用テント)があり、釣ったワカサギを1グループ50尾まで無料で天ぷらにしてくれるサービスもあります。

釣り場DATA

場所:
兵庫県丹波篠山市小坂459-3(ハイマート佐仲)
料金:
釣り券2,000円(レンタル別)※2020年1月時点
ホームページ:
ハイマート佐仲 https://heimat-sanaka.com/

兵庫県・東条湖(ドーム船)

シシャモのような特大サイズ
沖へ伸びた桟橋の先にドームがある
特大サイズのワカサギが名物

大阪市内からクルマで1時間で行けるワカサギ釣り場が兵庫県の東条湖。関西屈指の広さの桟橋があり、ビニールドームが4基あって、レンタルタックルも完備しています。受付には売店やトイレも併設され、ワカサギ釣りが初めての人も安心。ファミリーやカップルでドームを貸し切って楽しむのもよいでしょう。そして東条湖の魅力が「メガサギ」「ギガサギ」と呼ばれる大型。食べてもホクホクで美味しく、初心者でも充分チャンスがあります。

釣り場DATA

場所:
兵庫県加東市黒谷25(東条湖BIGBITE)
料金例:
桟橋使用料+遊漁料 2,360円(レンタル別)※2020年1月時点
ホームページ:
※このコンテンツは、2020年1月の情報をもとに作成しております。最新の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。