MENU
HONDA
検索
ホンダホームページへ
インフォへ
FAct Book


STEPWGN Fact Bookの目次へ | 前の画面へ | 次のページへ

Performance

家族のために考えた走り

ステップワゴンの走りを逞しくするオートマチック、PROSMATEC (TYPE II)

ローホールド機構付7ポジション(*2)電子制御4速オートマチックを搭載。ホンダ独創の知的なシフトスケジューリングシステムPROSMATEC (TYPE II)を採用しています。D4、D3レンジの走行においてスロットル開度やエンジン回転数、車速などからコンピュータが走行状況を判断し、ファジー理論を応用して最適なシフト制御を行います。登坂路ではファジー制御の適用範囲を2速から4速とし、多人数乗車でもスムーズでストレスのない走りを達成。また降坂では、状況に応じてシフトダウンし、エンジンブレーキの効果で安心感ある走りをもたらします。さらに、市街地での50km/h以上からの減速時には早めに4速から3速へシフトダウンして軽いエンジンブレーキ効果とスムーズな再加速を可能にします。
*2 4WD車(FF車は6ポジション)

デュアルポンプシステム リアルタイム4WD


軽量、コンパクトで定評のリアルタイム4WDシステムをさらに進化させて採用。必要なとき、必要なだけ、後輪にトルクを配分するデュアルポンプシステムにより4WDの頼もしい走破性能とFFの軽快な走行性能を両立。しかも、2人乗車時から8人乗車時へと、車重が変化したときも、FFから4WDへの切り替え時のタイムラグのないよう設定。登坂性能の確保や発進フィーリングの向上を図っています。(全タイプに設定)

家族を乗せるにふさわしい高性能乗用車サスペンション。

フロントには、ストラット式サスペンションを、リアには、インホイールタイプダブルウィシュボーン式サスペンションを採用。低床、低重心のFF方式と相まって、快適な乗り心地と安定性を実現しています。


STEPWGN Fact Bookの目次へ | 前の画面へ | 次のページへ

このコンテンツは広報資料に基づき作成されています。

フッタ
ホームへ 検索へ お客様窓口へ ご意見・ご感想へ マップへ ホットニュースへ ホームへ