MENU

HONDA

検索

X11

X11
 

フレーム


 X11のフレームは、CBR1100XXの軽量・高剛性フレームをベースに開発しました。エンジンをしっかり固定するアルミ合金製ツインメインスパーは、高剛性のステアリングヘッドと完璧に調和し、最適な剛性を発揮する「目の字」断面を採用。スイングアームとの接続には、センターピボット構造で柔軟性を発揮しつつも、X11の強力なパワーに応える、独創的なフレーム構造としています。

●センターピボットフレーム
 センターピボットフレームは、X11の強力なパワーを受け止めつつも、ハイパフォーマンスを発揮し、さらにネイキッドらしい重厚な手応えも演出するために新たに開発したフレームです。
 メインスパーの後方下部に断面積の大きなアルミ押し出し材(日の字断面)のボックスセクションを設け、スイングアームのピボット部がこれを挟み込む構造としています。さらに、ステップハンガープレートをスイングアームピボットの端にマウント。フレームの剛性は高く保ちつつ、適度なねじれを生み出す、X11にふさわしいフレームとして完成させました。

 

センターピボットフレーム




←前ページへ---目次へ---次のページへ→