MENU

HONDA

検索

ドライバー

※ドライバーは、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

Takahashi_Kunimitsu

GT500 / TEAM KUNIMITSU

高橋 国光

チャンピオンマーク
  • 高橋 国光
  • 高橋 国光

1958年、第1回全日本モーターサイクルクラブマンレースの350ccクラスで優勝。翌年の第2回大会では、500ccクラスで優勝しました。60年からHondaのワークスライダー(ホンダ・スピード・クラブ)となり、61年にRC162を駆り、ロードレース世界選手権 第2戦 西ドイツGP250ccで、日本人として初優勝を飾りました。さらにアルスターGP、アメリカGP、スペインGP、フランスGPでも優勝を遂げました。
その後、4輪レースに転向。70年に全日本ドライバー選手権TII部門チャンピオン。85年に3年連続全日本ドライバー選手権耐久部門チャンピオン。95年にル・マン24時間レース (GT2)で優勝するなど、2輪・4輪あわせて489レースに出場し、通算71勝を挙げました。
99年に現役を引退後は、TEAM KUNIMITSUの総監督としてSUPER GT 〈GT500クラス〉 に参戦。日本におけるモータースポーツ推進と理解のために活動を続けています。

参加予定プログラム

 
30
  8:00
30
  9:00
30
10:00
30
11:00
30
12:00
30
13:00
30
14:00
30
15:00
30
16:00
30
17:00
前に戻る