MENU

HONDA

検索

GX35

  • 世界初の4ストロークハンドヘルドエンジン
  • 360度

GX35

GX35

特長

・世界初の360度自在傾斜4ストロークエンジン。クリーンな排気、低燃費、低騒音、オイル消費の低減を実現

・エンジン傾斜の影響を受けないオイル潤滑を成立させるHonda独自のロータリースリンガーポンピング潤滑システムを採用

・スムーズな始動性と優れた加速性。メカニカルデコンプ機構の採用により、楽に始動が可能

・新開発のキャブレターに加速ポンプを採用し、始動直後から2ストローク並みの軽快な加速を実現

・ピストン等の軽量化により、振動を低減。手持ち作業でも疲れにくいエンジンを実現

・米国、カナダ、EU、オーストラリア、中国の厳しい排出ガス規制をクリア

GX35 仕様

モデル名 GX35
エンジン種類 空冷4ストローク単気筒OHCガソリンエンジン
内径x行程 39 x 30 mm
排気量 35.8 cm3
圧縮比 8.0:1
最大出力(ネット) 1.0 kW/7000 rpm
連続定格出力
最大トルク(ネット) 1.6 N·m/5500 rpm
燃料消費量(連続定格出力時) 0.71 L/h@7000 rpm
燃料タンク容量 0.63 L
燃料 自動車用無鉛ガソリン
点火装置 トランジスタマグネト
始動方式 リコイルスターター
エアクリーナー形式 セミドライ、濾紙
潤滑方式 ポンピング噴霧式
オイル量 0.10 L
寸法(全長x全幅x全高) 198 x 234 x 240 mm
乾燥重量 3.46 kg

●ここに表示されたエンジン出力はSAE J1349に準拠して測定された代表的なエンジンの数値です。
また、量産エンジンの出力は、この数値と変わることがあります。完成機に搭載された状態での実出力値はエンジン回転数、使用環境、メンテナンス状態やその他の条件により変化します。

●仕様は予告なく変更する場合があります。


M4シリーズ 製品ラインアップ