おでかけ情報

天明3年(1783年)、浅間山大噴火の溶岩の名残

鬼押出し園

群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原1053
TEL: 0279-86-4141
  • 天明3年(1783年)、浅間山大噴火の溶岩の名残
  • 裏参道から観音堂と浅間山を望んだところ。雄大な浅間山を感じることができます。
  • 春はミツバツツジが咲き誇ります。
  • 紅葉が咲き始めた頃。赤が映えてとてもきれい。
  • 冬は一面雪景色の絶景を堪能する事ができます。

    鬼押出し園は、世界3大奇勝のひとつ。溶岩エリアの見学モデルコースをわんこと一緒に巡りましょう。 なぜ「鬼押出し」という名前がついたかご存知ですか?約235年前の爆発の様子が、浅間山火口内で鬼が暴れて岩を押出しているようだ、との言い伝えからきているのだそうです。天明3年の大爆発により流出した溶岩は、山頂から北側へ5.5キロメートル、広さ6.8平方キロメートルにわたりできた奇勝地であり、この岩海を「鬼押出し」と呼んでいます。表参道〜観音堂〜裏参道を巡る標準コースは徒歩で約30分。都会の喧騒を離れ、わんこと浅間高原随一の景観を楽しんではいかがでしょうか。

    四季折々に姿を変える、鬼押出し園。季節ごとの花、自然を満喫できる癒しのスポットです。 鬼押出し園では、溶岩だけではなく高山植物も観察できます。お時間のある方は、高山植物が表示された高山植物観察コースがオススメです。イワカガミ、ツガザクラ、ミネズオウなど可憐に咲く高山植物や、他に類を見ない園全体に自生しているウラジロヨウラクの大群落、春から秋までに見られるヒカリゴケや秋には紅葉、冬は雪景色が絶景などが楽しめます。

    基本情報

    営業期間 年中無休
    営業時間 8:00〜17:00(季節により変更あり)
    定休日 営業期間中は無休
    駐車場 あり(無料)
    クレジットカード 利用不可
    ホームページ http://www.princehotels.co.jp/amuse/onioshidashi/
    入園可能なわんこのサイズ 全犬種OK
    入園料 大人 1名 650円
    小人 1名 450円
    わんこ入園料 無料
    わんこ利用条件 必ずリードをつけてください。
    わんこ利用可能エリア 園内遊歩道
    (建物内、花木園は入園不可)
    アクセス方法 車:上信越自動車道 碓氷・軽井沢IC R18号、146号から40分
    電車:軽井沢駅からタクシー 35分
    施設からのコメント なし

    ※2018年09月現在の情報です。

    MAP

    周辺のオススメ施設