わんこにやさしいクルマ FITわんこにやさしいクルマ FIT

わんこにやさしいクルマ

愛犬家目線で「フィット」を
じっくりチェック!

お出かけの際、わんこも快適に乗れる?
わんこのくつろぎスペースや乗り降りのしやすさなど、
愛犬家目線で「フィット」をチェックします。

今回チェックしたクルマ

タイプ
フィット e:HEV HOME(FF)
ボディーカラー
プレミアムサンライトホワイト・パール

※メーカーオプション装着車

このクルマの詳しい情報はこちら

乗り降りのしやすさは?

低床&ゆとりの開口高で抱っこしての乗り降りも楽チン!

フロアまでの高さは地上から約38cmの低床。加えて、後席ドア部分の開口高が約102cmあるので、わんこを抱っこ、またはキャリーケースを持っていても楽に乗り降りできます。

後席の広さは?

後席はコンパクトカーとは思えないほど、ゆったり!

ひざまわり、そして頭上にも、ゆとりをしっかりとることで、開放感を高めたフィット。飼い主もわんこも快適。コンパクトカーとは思えないほど、ゆったりとくつろげます。

※ご注意:走行中は、わんこ、もしくはキャリーを確実に固定してください。

ラゲッジルームの広さは?

多彩なシートアレンジで
使い方いろいろ!

5名乗車時

5名乗車でも小型のキャリーケースを縦に2つ載せることができます。

使用したキャリーケースのサイズ

  • キャリーケース(小型)

3名乗車時

片方のシートを倒せば、中型のキャリーケースを縦に載せることやカートを積むこともできます。

使用したキャリーケース・
カートのサイズ

  • キャリーケース(中型)

  • カート(折りたたみ時)

※ご注意:走行中は、わんこ、もしくはキャリーを確実に固定してください。

2名乗車時

後席を両方たためば、広大なスペースが出現。ドライブの休憩中は、わんこと一緒にくつろげます。

こんなところも
わんこにうれしい!

ラゲッジルームには床下収納が付いており、
わんこグッズを入れておけます。

わんこを助手席に乗せるには?

純正アクセサリー「ペットシートプラスわん」に対応

わんこを助手席に乗せて一緒にドライブを楽しめるHonda純正アクセサリー、「ペットシートプラスわん」に対応。側面がメッシュになっているのでお互いの様子を確認しやすく、わんこもリラックスして乗車できます。

※ご注意:走行中は、わんこ、もしくはキャリーを確実に固定してください。

愛犬用純正アクセサリーも充実

ペットシートプラスわん

商品紹介ページへ

ペット車外飛び出し
防止リード

商品紹介ページへ

ペットシートマット

商品紹介ページへ

ペットドアライニングカバー

商品紹介ページへ

  • *このコンテンツは、2020年2月に撮影を行ったものです。掲載の寸法は、すべてHonda Dog測定値です。
  • 走行中はわんこ、もしくはキャリーを確実に固定してください。