MENU

HONDA

検索

家族みんなのHonda防災ノート

落雷

3. 落雷の対処法

  • 1 基礎知識
  • 2 事前対策
  • 3 対処法
落雷の防災

屋外にいたら

  • 近くの安全な建物やクルマの中に避難しよう。
  • 傘やゴルフクラブ、釣り竿、テニスラケットなどの長い物を自分の体より高く上げないようにしよう。
  • ゴルフ場やテニスコート、サッカー場、海岸など、平坦な場所からは急いで離れよう。
近くの安全な建物やクルマの中に避難しよう。
ワンポイントアドバイス
高い樹木の近くにいると、落雷による電流が木の幹や枝から人へ飛び移る恐れがあります。もし、森や林で激しい雷雨に遭った時は幹、枝から離れて、姿勢を低くするよう心がけましょう。

屋内にいたら

  • 家電製品の電源プラグや電話線、テレビのアンテナ線などをコンセントから抜こう。
  • コードがコンセントにつながっている電気器具からは1m以上離れよう。
  • 壁や柱などから離れて部屋の中心あたりに移動し、姿勢を低くしよう。
ワンポイントアドバイス
雷は家庭の水道管や配水管などを伝わってくることがあります。雷が鳴っている時は、なるべく調理や入浴、洗濯などは避けた方がよいでしょう。
落雷の防災
家族みんなでチャレンジ 防災確認テスト 今すぐチャレンジ
わが家の防災対策
チェック&トライ
  • 家族の防災6つのルール
  • 非常用品チェックリスト
  • 日頃の心がまえ
災害別の防災ノート
  • 地震の防災
  • 台風・大雨の防災
  • 豪雪の防災
  • 竜巻の防災
  • 落雷の防災
災害時に役立つHonda製品
詳しくはこちら
家族みんなのHonda防災ノートモバイル
QRコードからアクセス!

携帯電話からも、家族みんなのHonda防災ノートのコンテンツの一部を、ご覧いただけます。

家族みんなのHonda防災ノートモバイルQRコード

http://dream.honda.co.jp/bosai/