MENU

HONDA

検索

家族みんなのHonda防災ノート

落雷

1. 落雷の基礎知識

  • 1 基礎知識
  • 2 事前対策
  • 3 対処法

 落雷は、送電設備に落ちて停電を引き起こしたり、家の近くに落ちて家電製品などに被害を与えることがあります。屋外にいる場合は、急いで安全な場所に避難しましょう。

落雷の防災

落雷による主な災害

家電・パソコンなどへの被害
落雷した電気がコードや電話線を伝わって、家の中の電気製品を壊してしまうことがあります。また、パソコンなどの電子機器類は、落雷による雷サージ(異常電流)に弱く、機器だけでなくデータの破損や消失といったトラブルに見舞われることがあります。
人体への被害
雷が人に直接落ちるケースはそれほど多くはありませんが、ゴルフ場のような広くて平坦な場所では、人に直接落ちる確率が高くなります。ただし、人に直接落ちなくても、近くのものに落ちて、その影響で被害を受けることがあるので注意が必要です。
交通の乱れ(鉄道、空港、道路)
停電による信号機故障などによる交通渋滞、鉄道や航空ダイヤが乱れることがあります。
火災や建物への被害
山や森に雷が落ちて発生する山火事をはじめ、落雷が火災を引き起こすことがあります。また、家の屋根などに落ちて屋根瓦が割れたり、建物の一部が壊れてしまうケースもあります。
停電
電線や送電施設に落雷すると電線が切れるなどして、電気の供給が停止することがあります。
落雷の防災
家族みんなでチャレンジ 防災確認テスト 今すぐチャレンジ
わが家の防災対策
チェック&トライ
  • 家族の防災6つのルール
  • 非常用品チェックリスト
  • 日頃の心がまえ
災害別の防災ノート
  • 地震の防災
  • 台風・大雨の防災
  • 豪雪の防災
  • 竜巻の防災
  • 落雷の防災
災害時に役立つHonda製品
詳しくはこちら
家族みんなのHonda防災ノートモバイル
QRコードからアクセス!

携帯電話からも、家族みんなのHonda防災ノートのコンテンツの一部を、ご覧いただけます。

家族みんなのHonda防災ノートモバイルQRコード

http://dream.honda.co.jp/bosai/