MENU
HONDA
検索

2003年10月発表 2005年10月終了モデル
この情報は2005年10月現在のものです。

  S2000  
タイプ
S2000基本情報トップタイプ

S2000基本情報トップへ
 
S2000
S2000
Photo:S2000 ボディカラーはムーンロック・メタリック インテリアカラーはレッド
本革シート&インテリアはメーカーオプション ソフトトップカバーはディーラーオプション
 
S2000 type V
S2000 type V
Photo:S2000 type V ボティカラーはニューインディイエロー・パール インテリアカラーはレッド
本革シート&インテリアはメーカーオプション ソフトトップカバーはディーラーオプション
もっと気持ちを昂らせるステアワークを。
S2000 type Vは、よりクイックで、よりアグレッシブなスポーツハンドリングのために開発したVGSを装備している。
このVGSは、クルマの車速と舵角に応じてステアリングのギア比が変化する市販車として世界初の、Hondaの独自技術。
例えば低速域においては舵角の大小にかかわらずクルマはクイックに、高速域においては小舵角ではゆるやかに、大舵角ではクイックに応答。
そのためドライバーがクリアしたいと思うラインを予測しながらステアリングを切ると、ギア比がバリアブルに変化しクルマは俊敏かつ正確に道をトレースする。
その一連のモーションが、ドライバーに一体感あふれるステアリングフィールを感じさせる。

またS2000 type Vは、サスペンションシステムも専用設計としている。
メインスプリング、フロントスタビライザー、トルセン方式のLSD(リミテッドスリップデフ)は専用パーツを使用。
それによりあらゆる速度域においてハイレスポンスなハンドリングを楽しむことが可能になった。
S2000 type V コクピット
Photo:S2000 type V
インテリアカラーはブラック/レッド 表示は撮影のため点灯
  VGS可変機構
    ※VGS=Variable Gear Ratio Steering(車速応動可変ギアレシオステアリング)
■VGSは車両自体の限界性能を高めるものではなく、そのクルマが持つ性能を幅広いシチュエーションで引き出すものです。したがって、VGSがない車両と同様に、コーナー等の手前では充分な減速が必要であり、無理な運転までは制御できません。安全運転をお願いします。

イラストはイメージ図

S2000基本情報取扱説明書