MENU
HONDA
検索

2003年10月発表 2005年10月終了モデル
この情報は2005年10月現在のものです。

  S2000  
環境性能
S2000基本情報トップ環境性能

S2000基本情報トップへ環境仕様
 
環境へのひとつのアプローチとして。
高度な燃焼コントロールテクノロジーをベースに、メタルハニカムを採用した斜流キャタライザー(触媒)や排気2次エア導入システムなどにより、リッターあたり92kW[125PS]を引き出しながら、排出ガスに含まれる有害物質を大幅に低減。同時に10・15モード走行燃料消費率12.0km/Lというすぐれた燃費性能で、地球温暖化の原因とされるCO
2の排出量も低く抑えている。

※ S2000
「平成17年排出ガス規制」に適合。
排出ガス中の有害物質である、 NMHC(非メタン炭化水素)、NOx(窒素酸化物)、CO(一酸化炭素)をそれぞれ低減。新たに施行された平成17年排出ガス規制にも適合しています。

※一部タイプ、カラーにより異なる場合があります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

|環境性能|環境仕様

S2000基本情報取扱説明書