MENU

HONDA

検索

2005年6月発表 2005年12月終了モデル
この情報は2005年12月現在のものです。

  ELEMENT  
内装/ユーティリティ
ELEMENT情報ページ内装ユーティリティ

ELEMENT情報ページへ内装写真を見る
   
  UTILITY OF ELEMENT

広いスペースの中には多彩なユーティリティ。
  カーゴスペース   Photo:ボディカラーはサテンシルバー・メタリック
ディーラーオプション(シートバックバンジーコード、オーディオホールリッド)装着車
       
  WIPEABLE FLOOR
泥で汚れても、水に濡れても、お構いなく。


フロアの表面にウレタンコートを施し、こすり傷などに強い耐久性と、濡れても簡単に拭き取れる防水性を兼ね備えています。あわせてインナールーフライニングにも撥水処理を施し、室内全体からタフ&ドライ。MTBやスノーボードといったスポーツギアを気兼ねなく積み込んでください。
  ワイパブルフロア
       
  SEAT ARRANGEMENT
簡単かつ多彩なシートアレンジが、空間をより広く自由にします。
長尺物に適したロングモード。くつろぎのフルフラット。カラビナフックで固定する跳ね上げモード。エレメントは、シーンに合わせて多彩なバリエーションで対応できます。例えばリアシートの左右を跳ね上げれば、大勢を招き入れる空間へ早変わり。広さは6フィート※の長身の方でも足を伸ばして眠ることができるほど。助手席まで倒せば10フィートのロングボードが積める驚異的な長さも実現。またリアシートはスライド機構付ですから、フロント席との距離を十分に取って足を置くことができます。フロントシートには、リア席へのアクセスがよいセンターウォークスルーを採用。さらに280mmのロングスライドで、ゆったりと足を伸ばせる距離を確保しています。 ※約183cm
           
    ノーマルモード
ノーマルモード
  ロングモード
ロングモード
 
    フルフラット
フルフラット
  片側跳ね上げ
片側跳ね上げ
 
  Photo:ボディカラーはナイトホークブラック・パール
ディーラーオプション(シートバックバンジーコード、オーディオホールリッド)装着車 カットボディによる撮影
 
     
  DUAL MODE OF ELEMENT
ドアをオープンにした時の圧倒的な開放感、ドアを閉じた時の包み込まれるようなプライベート感。この相反する2つの感覚が、エレメントにかつてないクルマの楽しみを与えます。
   
  MULTI ACCESS GATE
横から後ろから、気軽に積める広くてスクエアな空間。

最大の特長である、圧倒的な開口部を持つサイドアクセスドア。二枚貝のように上下に分割し開口するクラムシェル・テールゲート。そしてリアシートを跳ね上げると、低床フラットフロアが出現。これらが荷物の積み降ろしや人の出入りも自由にするマルチアクセス性をかなえました。

CLAMSHELL TAIL GATE
アッパーゲートだけを開ければ、ちょっとした荷物の出し入れも簡単。
クラムシェルテールゲート/アッパーゲートオープン時   クラムシェルテールゲート/フルオープン時
Photo:ボディカラーはナイトホークブラック・パール

内装|ユーティリティ|写真を見る