MENU
HONDA
検索

主要装備

メーター

情報を直感的に把握できる液晶ディスプレー

豊富な情報を直感的に把握できるよう、機能/情報別に表示エリアを分けてレイアウトされた5インチカラー液晶ディスプレー。さらに表示情報は左手ハンドルスイッチでの選択を可能としている。

HSVCS

Honda Smartphone
Voice Control system

X-ADVとスマートフォンをBluetooth®で連携し、ハンドルスイッチやBluetooth®接続されたヘッドセットを通じたライダーの音声などで、スマートフォンのマップやミュージックアプリなどの操作を可能とするHSVCSを新たに採用。

※運転中のスマートフォン本体の操作はおやめください。
※HSVCSのご利用には専用アプリのインストールが必要です。
※HSVCSの機能に関する詳細および対応OSバージョン、対応アプリについては、HSVCS関連ホームページ(https://www.honda.co.jp/tech/articles/motor/EngineerTalk_SAB/)またはスマートフォンアプリご案内ページ(https://global.honda/voice-control-system/)をご覧ください。
※専用アプリはAndroid™専用のため、iOSは非対応となります。また、全てのAndroid™スマートフォンでの動作を保証するものではありません。
※HSVCSのご利用には、市販のバイク対応Bluetooth®ヘッドセット(別売)との接続が必要です。
※アプリの利用、通信にともなう通信料金はお客様のご負担となります。
※Bluetooth®は米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
※Android™は、Google LLCの商標です。

収納

大容量22L※1
ラゲッジボックス&フロントポケット

フルフェイスヘルメット※2を収納できる、大容量22L※1のラゲッジボックス。さらにラゲッジボックス内には、荷物の確認に便利なラゲッジライトとType-C USBポートを標準装備。また、フロント右側には小物の収納に使えるフロントポケットを装備し、利便性をさらに追及している。

※1 Honda測定値。
※2 ラゲッジボックスには、ヘルメットの形状・大きさによっては入らない場合があります。ご購入の際には、必ずご確認ください。

Honda SMART Keyシステム

Honda SMART Keyシステムとノブ式メインスイッチ

自車位置の確認にも便利

2つのスイッチを設定したキーを採用。車両とキーがHonda SMART Keyシステムの作動範囲内にあると、メインスイッチノブの操作が可能となり、他の人によるメインスイッチの操作を防ぎたいときは、スマート機能ON/OFFスイッチでスマート機能を切ることも可能。また、アンサーバックスイッチにより、バイク本体のウインカーが点滅(アンサーバック)し、自車の位置を知ることができる。

灯火器類

オールLED化したヘッドライト/テールランプ

すべての灯火器にLEDを採用。ヘッドライトは白色点灯、テールランプは特徴的な2本ラインの点灯、そして、それぞれの特徴的な形状により、先進的でスタイリッシュな灯火器を実現させている。

ウインドスクリーン

ライダーの好みで調整可能なリンク式ウインドスクリーン

高さと角度を5段階に変更できるウインドスクリーン。スクリーンステーにリンク式を採用し、高さと同時に角度の変更も可能としている。スクリーンの位置変更は、工具不要の手動による2アクション。市街地ではスタイリングを重視した低い位置、速度域の高い高速道路などでは防風を重視した高い位置など、ライダーの好みの位置へ簡単に調整可能としている。

テーパーハンドル

アドベンチャーのテイストを引き立てるハンドル

アドベンチャーモデルに多く採用されている、全幅の広いアルミテーパーハンドルを装備。ハンドルクランプの上部に補強用パイプを必要とせず、軽く、強度に優れることはもとより、シンプルなコックピットを実現している。

ナックルガード

デザインと機能を両立し、走りの楽しさを追求

郊外のフラットダートなどでの飛び石、木の枝などからライダーを保護するナックルガード。市街地でも、ライダーに直接走行風や雨が当たらないよう、プロテクション効果も考慮した設計としている。

スキッドプレート

車体やエンジンを飛び石から保護

アドベンチャーモデルに多く採用されている、スキッドプレートを装備。飛び石などによるエンジンや車体へのダメージを最小限に留める。

エマージェンシーストップシグナル

急ブレーキをいち早く後続車に伝える

ハザードランプを高速点滅することで急ブレーキをいち早く後続車に伝えるエマージェンシーストップシグナルを採用。

※エマージェンシーストップシグナルは急ブレーキをいち早く後続車に伝えるためのシステムです。運転する時は不必要な急ブレーキを避け、安全運転をお願いします。

その他の装備

操る楽しさをさらに高める便利な装備

●高速道路の利用を快適にするETC2.0車載器
●寒冷時に便利なグリップヒーター

*ETCを使用するにあたり、セットアップ、セットアップ費用および決済用のETCカードが必要となります。


  • 写真は海外仕様車でアクセサリー装着車です。
  • 一部の装着アクセサリーは日本未発売となります。