MENU
HONDA
検索

Round14リンブルフ(ベルギー)リンブルフ(ベルギー)

2020年10月21日(水)・決勝

2020 第14戦 リンブルフ(ベルギー)

今季10勝目を挙げたガイザーが55ポイントリードで首位独走

モトクロス世界選手権第14戦リンブルフGPが、ベルギーのロンメルで行われました。同一会場におけるトリプルヘッダーの2戦目、中2日での開催となります。ミッチェル・エバンス(Team HRC)の負傷欠場により、孤軍奮闘が続くティム・ガイザー(Team HRC)ですが、今大会には48ポイントのリードで臨んでいます。

以前から硬質路面を得意としているガイザーは、サンドコースに対して苦手意識を持っていました。ロンメルにおけるMXGPクラスの戦績を振り返ると、16年=15位/1位、17年=9位/10位、18年=7位/7位と表彰台を逃してきましたが、19年=2位/2位(総合優勝)がブレイクスルーとなり、今シーズンの好成績につなげています。

午前中に行われた計時予選では、ガイザーが1分59秒942をマークし、決勝における2番目のゲートピックを得ました。

レース1のスタートでは、ホルヘ・プラド(KTM)に続き、ガイザーが2番手で1コーナーを立ち上がりました。2周目にコースアウトした際、ロマン・フェーヴル(カワサキ)に先行を許したガイザーですが、5周目には2番手に復帰しました。その後ガイザーは、プラドとの3.3秒差を徐々に詰め、12周目にトップに浮上。終盤は僅差のまま攻防が続きましたが、最終ラップにプラドがコースアウトしたため、ガイザーが9.4秒差でフィニッシュ。今シーズン10個目のレースウインを獲得しました。

レース2でも好スタートを決めたガイザーは、1周目にアントニオ・カイローリ(KTM)をかわし、2番手となりました。5周目にプラドを攻略してトップに立ったガイザーは次周、コーナリング中にコースから外れてフェンスに激突。走り出すまでに時間を費やし、7番手までポジションを下げてしまいました。しかし、カムバック後のガイザーは誰よりも速く、25分すぎまでに3台をパスして4番手に到達。終盤はトップスリーのタイムを1~3秒もしのぐペースで猛追撃を続けたガイザーは、最終ラップにフェーブルが転倒したこともあり3位でチェッカーを受けました。この結果ガイザーは、総合2位(1位/3位)の表彰台に登壇しました。今大会終了時のポイントリードは55点に拡大し、最終戦を待たずにタイトルが決定する可能性が高くなっています。

 

コメント

ティム・ガイザー(1位/3位 総合2位)ティム・ガイザー
「全体的に振り返ってみると、今日は非常に満足しています。両レースを通じて乗れていたし、スピードも発揮できていました。心残りがあるとしたら、レース2でプラドを抜いてトップに立った後、小さなミスをしたことです。転倒はしていませんが、コースアウトした際に看板に突っ込み、20秒も失ってしまいました。復帰後は気持ちを入れ替えながら1周走り、それからペースを上げてポジションをばん回しました。自分のラップタイムは前にいるライダーよりも速かったので、すぐに追い付いて抜くことができました。あと何周かあればトップまで届いたかもしれないと考えると、ちょっと残念です。とは言え今日は1勝できたし、レース2でも同様のスピードを出せたのでよかったと思います。今はサンドライディングがとても楽しいので、今度の日曜日に期待を募らせるばかりです。またポディウムに立ちたいですね」

リザルト

レース1

順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
1243ティム・ガイザーHonda1635'51.802
261J.プラドKTM16+09.460
33R.フェーヴル カワサキ16+19.277
491J.シーワーヤマハ16+25.844
5222A.カイローリKTM16+39.570
610C.ファランデレンヤマハ16+46.241
1189ジェレミー・ファン・フォルベークHonda16+1'35.122
1492バレンティン・ギロドHonda16+1'45.024
1753ディラン・ウォルシュHonda16+2'19.642
22302コーネリアス・テンデルHonda15+1Lap
24555アルテム・グリエフHonda14+2Laps

レース2

順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
161J.プラドKTM1635'54.221
2222A.カイローリKTM16+01.349
3243ティム・ガイザーHonda16+07.509
43R.フェーヴル カワサキ16+19.506
5189B.ボジャーズKTM16+21.288
621G.ポーリンヤマハ16+32.046
889ジェレミー・ファン・フォルベークHonda16+45.771
1453ディラン・ウォルシュHonda16+1'29.191
1792バレンティン・ギロドHonda16+1'55.152
21302コーネリアス・テンデルHonda15+1Lap
27555アルテム・グリエフHonda11+5Laps

ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
1243ティム・ガイザーHonda533
2222A.カイローリKTM478
361J.プラドKTM476
491J.シーワーヤマハ461
53R.フェーヴル カワサキ421
6259G.コルデンホフガスガス375
989ジェレミー・ファン・フォルベークHonda271
1243ミッチェル・エバンスHonda228
2453ディラン・ウォルシュHonda54
2592バレンティン・ギロドHonda49
266ブノワ・パトゥレル Honda45
36151ハリー・クラスHonda11
42201ザッカリー・ピションHonda2
43555アルテム・グリエフHonda2
44297アントン・ゴールHonda2

マニュファクチャラー

  
順位 マニュファクチャラー 総合ポイント
1KTM624
2Honda570
3ヤマハ527
4カワサキ490
5ガスガス417
6ハスクバーナ324

ランキング詳細

フォトギャラリー

モータースポーツ >  モトクロス世界選手権 >  2020 第14戦 リンブルフ(ベルギー) 決勝

ニュース