わくわくゲート

後ろが狭くても荷物をサッと積み込める。

ヨコにもタテにも開く、わくわくゲート。

クルマの後ろにスペースがない場合でも、後ろのドアをヨコに開ければ荷物の積みおろしもラクラク。3列目シートから乗り降りする時にも便利。

わくわくゲート

Photo:SPADA・Honda SENSING(FF)
ボディーカラーはプラチナホワイト・パール

3段階に開くので

シーンや用途に合わせて使えます。

1ちょっとした持ちものを積む時

開口幅:350mm / ドア後方突出量:400mm

2乗り降りに

開口幅:610mm / ドア後方突出量:640mm

3大きな荷物を積む時に

開口幅:830mm / ドア後方突出量:760mm

■写真は作動イメージ

ヨコからサッと開ければ、3列目への乗り降りもスムーズ。

ヨコからサッと開ければ、3列目への乗り降りもスムーズ。

3列目シートを格納すれば、ベビーカーも畳まずにラクラク収納。

3列目シートを格納すれば、ベビーカーも畳まずにラクラク収納。

大きなものを積むときは、タテに開いて。

大きなものを積むときは、タテに開いて。

テールゲート
(わくわくゲート非装着車)

タイプ別メーカーオプション

タテ開けで、大開口。床が
低いから、ラクラク積める。

幅も高さも、たっぷりの荷室スペース。
床が低いので、重いモノの積み込みもラクラクです。

  • 荷室開口部高さ

    1,270mm

  • 荷室開口部幅(最大)

    1,180mm

  • 荷室開口部地上高(FF車)

    445mmModulo X Honda SENSINGは430mm

荷室開口部高さ

Photo:e:HEV SPADA G・Honda SENSING

荷室開口部高さ

1,270mm

荷室開口部幅(最大)

Photo:e:HEV SPADA G・Honda SENSING

荷室開口部幅(最大)

1,180mm

荷室開口部地上高(FF車)

Photo:e:HEV SPADA G・Honda SENSING

荷室開口部地上高(FF車)

445mmModulo X Honda SENSINGは430mm

熟練のエンジニアが磨き上げた特別な一台。

■小物類は撮影のために用意したものです。

■自転車や小物類の形状、サイズ等によっては積めない場合があります。

■写真の自転車は26インチ。

■安全のため走行の際は荷物をしっかりと固定してください。

■数値はすべてHonda測定値。

■各装備・仕様の詳しい設定につきましては、「主要装備表」「主要諸元表」をご覧ください。