MENU

HONDA

検索

イメージムービー / ダウンロード

「エクステリア」をクリックすると、お好みのボディカラー、オプションパーツを組み合わせて、
さまざまな角度からS2000の3Dモデルをチェックできます。
「ドライバーズビュー」では、運転席の視点での様々な機能がご覧いただけます。

  • ※Macintosh版 Internet Explorerでは動作いたしません。
  • ※3Dページの表示には多少時間がかかる場合がございます。
  • ※ブラウザ設定でJavaが無効になっている場合は動作いたしません。有効にしてご覧ください。
    正常に表示されない方、または下記の動作環境に対応していない方は情報ページをご覧ください。
  • ※ブラウザ設定でJavaScriptが無効になっている場合は動作いたしません。有効にしてご覧ください。
    正常に表示されない方、または下記の動作環境に対応していない方は情報ページをご覧ください。
  • ※マイクロソフト社は2002年12月12日に同社の提供しているJavaVMに深刻なセキュリティ問題があることを発表しました。
    この3Dを見る場合には問題ありませんが、JavaをOnにしたまま悪意のあるJavaAppletのあるサイトを見た場合、あなたのコンピュータを経由してシステムが侵害されるおそれがあります。ご覧になった後はJavaをOffにしてください。根本的な解決のためには、マイクロソフト社のサイトから修正プログラムをインストールすることを強くおすすめします。
  • >>Microsoft VM の問題により、システムが侵害される (816093)

動作環境

OS
Windows:XP/Vista
Macintosh:Mac OS X
※セキュリティの設定等により、閲覧できない場合があります。Vistaの場合、ログイン時のユーザー権限により閲覧できない場合があります。
ブラウザ
Windows:Internet Explorer6以降、Firefox2.0以降、Safari3.0以降
Macintosh:Firefox2.0以降、Safari2.0以降
(Macintosh版のInternet Explorerでは3Dモデルを表示することはできますが、一部機能が動作しません)
その他
■Pentium IV 2GHz以上(Pentium D以上推奨)
■512MB RAM以上(1GB以上推奨 但し、Vistaについては2GB以上推奨)
■VMのメモリ(割り当て) 96MB以上 (128MB推奨)
  • ※ブラウザ設定でJavaが無効になっている場合は動作いたしません。有効にしてご利用ください。
  • ※ブラウザ設定でJavascriptが無効になっている場合は動作いたしません。有効にしてご利用ください。
  • ※3D-VIEWをご覧いただくためには[Java仮想マシン]がお使いのコンピュータにインストールされ、有効になっている必要があります。
    何らかの理由により、[Java仮想マシン]がインストールされていない場合、自動的に[Java仮想マシン]のインストールを促すダイアログが表示されますので指示に従ってインストールを終了してください。このセットアップには通信環境によっては多少時間がかかる場合があります。
  • ※推奨環境下でもお客様のブラウザまたは、OSのセキュリティ設定や、セキュリティソフトの設定等によって、またこれ以外の環境からご覧の場合は当ウェブサイトをご利用できない場合や正しく表示されない場合などがあります。
■推奨画面サイズ 1024×768 pixel以上
■推奨通信環境 ADSL環境
■JavaScriptについて
当ウェブサイトでは、各ページにJavaScriptを使用しております。
ブラウザの設定でJava Scriptを無効にされている場合、表示や一部機能が正しく動作されないことがあります。
ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてください。
*Microsoft、Windows、Internet ExplorerおよびWindows Vistaは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*JavaおよびJavaに基づくすべての商標とロゴは、米国およびその他の国で登録されているSun Microsystems, Inc.の登録商標または商標です。
*Safariは、Apple Computer, Inc.の商標です。
*Firefoxは、米国 Mozilla Foundation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

>> トラブルシューティングへ