MENU
HONDA
検索

"コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース
Honda ホームページへ
モータースポーツ
鈴鹿8耐
8耐TV放送・ブロードバンド番組案内
TVプログラム(地上波・BS・CSTV番組)
 鈴鹿8耐の模様はTBSグループ(地上波、BS、CS)の各番組で放送されます。
【地上波】
TBS
【BSデジタル】
BS-i
【CS】
JNNニュースバード
事前番組 ●7月28日(日) 25:10〜
 「デジ屋台」8耐特集
●7月毎週(水) 22:00〜
 「i-SPORTS」8耐特集
●7月26日(金) 25:00〜
 「2001鈴鹿8耐ドキュメント」
生放送 ●8月3日(土) 16:30〜18:30
 スペシャルステージ
●8月4日(日) 11:25〜20:00
 決勝完全生放送
●8月4日(日) 11:25〜12:30
15:00〜16:00
18:30〜20:00
決勝の一部を生中継
録画放送 ●8月11日(日) 25:40〜
 「2002鈴鹿8耐ドキュメント」
●8月16日(金) 25:00〜
 「2002鈴鹿8耐ドキュメント」
注)地上波のTBS系ネット局については未定です。「鈴鹿8耐ドキュメント」は仮タイトルです。
ブロードバンドプログラム
 二輪耐久レース史上世界初の試みとして、8月4日の決勝戦の模様をインターネット&ブロードバンド対応の6チャンネルマルチプレイヤーで完全生中継(ライブストリーミング)します。
 映像は鈴鹿サーキット内の監視固定カメラなどを使用し、同時にラップデータも見られます。(注:固定カメラ映像の一部は夜間18:30頃以降は映像が暗くなります。)
内容 インターネットライブストリーミング、レース生中継(無料)
アドレス http://www.8tailive.com(7月20日より)
実施日時 2002年8月4日(日)11:00〜20:00(予定)
 
■ライブストリーミング配信について
 ブロードバンド接続環境(視聴環境は下記を参照)をお持ちのユーザーなら、6チャンネルマルチプレイヤーで、コーナー映像など6つの映像を同時に楽しめます。また6つのチャンネルの各映像からひとつを選んで、拡大画面で視聴することが可能です。
 もちろんナローバンド環境でも視聴できます。
<視聴可能な接続環境>
ブロードバンド ADSL、CATV、または光ファイバーなど300Kbps以上での接続環境。
ナローバンド アナログモデム、ISDN、PHSなど、56Kbps〜128Kbpsでの接続環境。
■視聴に必要なパソコン環境
 Windows98以降、またはMacOS8.5以降のOSとインターネットエクスプローラー5.0以降、またはネットスケープ4.7以降のブラウザ、そしてプレイヤーソフトとして、リアルプレイヤーが必要です。
※詳細および、プレイヤーソフトのダウンロードはwww.8tailive.comホームページをご参照ください(7月20日以降)。

フッタ
ホームへ 検索へ お客様窓口へ ご意見・ご感想へ マップへ ホットニュースへ ホームへ