MENU

HONDA

検索

モータースポーツ > 「2014 FIA F1 世界選手権シリーズ 第15戦 日本グランプリレース」出展概要

2014年9月19日(金)

「2014 FIA F1 世界選手権シリーズ 第15戦 日本グランプリレース」出展概要

Hondaは、2014年10月2日(木)から5日(日)まで鈴鹿サーキットで開催される「2014 FIA F1 世界選手権シリーズ第15戦 日本グランプリレース」において、2015年からのF1参戦に向け、往年のF1マシンを展示するHondaブースを、グランプリスクエアにて展開します。

2015年からのMcLaren Honda(マクラーレン・ホンダ)としての活動を見据え、過去の参戦車両である「McLaren Honda MP4/5B」、「McLaren Honda MP4/6」、そして「McLaren Honda MP4/7」の3台の車両展示を予定しております。

McLaren Honda MP4/5B (1990年) McLaren Honda MP4/6 (1991年) McLaren Honda MP4/7 (1992年)
McLaren Honda MP4/5B (1990年) McLaren Honda MP4/6 (1991年) McLaren Honda MP4/7 (1992年)

■出展車(予定)

McLaren Honda MP4/5B (1990年)
MP4/5B は自然吸気V型10気筒エンジンを搭載し、1989年ドライバー&コンストラクターのダブルタイトルを獲得したMP4/5を熟成したマシン。この年、アイルトン・セナが2度目のドライバーズチャンピオンに輝き、マクラーレン・ホンダとして3年連続のドライバー&コンストラクターのダブルタイトルを獲得。

McLaren Honda MP4/6 (1991年)
MP4/6は前年までのV型10気筒から12気筒に変更されたエンジンを搭載。マクラーレン・ホンダとして4年連続のドライバー&コンストラクターのダブルタイトルに貢献したマシン。アイルトン・セナは2年連続、3度目のドライバーズチャンピオン獲得。

McLaren Honda MP4/7 (1992年)
MP4/7は第2期F1活動最後のマシン。大幅な設計変更を施したV型12気筒エンジンを搭載。アイルトン・セナとゲルハルト・ベルガーにより通算5勝を挙げた。

また、Hondaブースでは、株式会社ホンダコムテックが2014年F1日本グランプリ開催期間中に、「オリジナルTシャツ」を先行限定販売いたします。日本グランプリ期間中のHondaブースで販売されるオリジナルTシャツは特製ポーチ付きとなります。(なお、販売状況によっては各曜日のTシャツの販売枚数およびお一人様当たりのご購入枚数に関して限りを設けさせていただく場合がありますことを、ご理解、ご容赦賜りますようお願い申し上げます)