MENU

HONDA

検索

モータースポーツ > 20周年を迎えたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに参加

20周年を迎えたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに参加

2013年7月19日(金)

20周年を迎えたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに参加

Hondaは、イギリスのウェストサセックス州グッドウッドにおいて、2013年7月11日(木)〜7月14日(日)に開催された「2013年グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に参加しました。

  • ジョン・サーティースジョン・サーティース
  • ガブリエーレ・タルクィーニガブリエーレ・タルクィーニ
  • イベントの様子イベントの様子
  • イベントの様子イベントの様子
  • イベントの様子イベントの様子
  • イベントの様子イベントの様子
  • イベントの様子イベントの様子

「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」は、イギリスのチャールズ・マーチ卿が広大な私有地を開放し、1993年に創始した世界最大級のヒストリック・モータースポーツイベントで、今年20周年を迎えました。Hondaは05年に、日本の自動車メーカーで初めて、このイベントのメインスポンサーを務めています。

例年最も盛り上がるイベントは、広大な敷地を貫く全長1.16マイル(1.866km)のヒルクライムコースで、往年の名選手から現役の選手までが、新旧の二輪車・四輪車を操り競うタイムトライアルです。今年は、世界ツーリングカー選手権における、Hondaのワークスドライバーのガブリエーレ・タルクィーニによるHonda RA272や、フレディ・スペンサーによるNSR500などの走行が行われました。また、唯一、二輪と四輪の両方でワールドチャンピオンに輝いた、ジョン・サーティースが会場を訪れました。