MENU

HONDA

検索
Hondaホームページ
モータースポーツ
ニュース
ニュース・インデックス
Honda Racing
モータースポーツTOPへ
2004 MotoGP世界選手権 シリーズ第12戦日本グランプリに宇川徹選手のスポット参戦が決定 宇川徹
2004年9月3日

 Hondaは、栃木県、ツインリンクもてぎにて9月19日(日)に決勝レースが開催される2004 MotoGP世界選手権シリーズ第12戦 キャメル 日本グランプリに、(株)ホンダ・レーシングのワークスチーム「TEAM HRC」より宇川徹選手(31歳 千葉県出身)のスポット参戦を決定した。

 宇川 徹選手は、昨年まで7年間に渡り世界選手権に出場しており、年間最高位ランキング3位(2002年)を獲得している。今年は主にMotoGP出場車両であるRC211Vの開発を行っており、実戦への参加は5月の鈴鹿300kmレースと7月に開催された鈴鹿8時間耐久ロードレース(共に優勝)以来の3回目となる。今回、MSMA*1の特別推薦枠から優勝を目指し、TEAM HRCより出場することが決定した。

 *1 : MSMA = Motorcycle Sport Manufacturers' Association の略、WGPに参加する車両製造会社の協会

 
宇川徹選手のコメント
「今回のもてぎでの参戦が決まったのは急な事だったので大変驚いています。久しぶりにMotoGPに参戦できるのは嬉しいですし、しかも、母国のファンの前で走れると思うと、その嬉しさも倍増です。今回は他のライダーの様にシリーズ戦のポイントを気にする必要がないので、やれるところまでやるしかないと考えています、応援よろしくお願いします」
宇川徹(Tohru Ukawa)
生年月日 1973年5月18日
出身地 千葉県
身長 169p
体重 59s
血液型 O
趣味 映画鑑賞、ドライブ
デビュー戦 1989年
主な戦績
1993年 全日本選手権 250cc チャンピオン
1994年 全日本選手権 250cc チャンピオン
1995年 全日本選手権 250cc 2位
鈴鹿8時間耐久ロードレース リタイア
1996年 世界選手権 250cc 5位
  鈴鹿8時間耐久ロードレース 8位
1997年 世界選手権 250cc 5位
  鈴鹿8時間耐久ロードレース 優勝
1998年 世界選手権 250cc 4位
  鈴鹿8時間耐久ロードレース 優勝
1999年 世界選手権 250cc 2位
  鈴鹿8時間耐久ロードレース リタイア
2000年 世界選手権 250cc 4位
  鈴鹿8時間耐久ロードレース 優勝
2001年 世界選手権 500cc 10位
  鈴鹿8時間耐久ロードレース 4位
2002年 世界選手権 MotoGP 3位
2003年 世界選手権 MotoGP 8位
  鈴鹿8時間耐久ロードレース リタイア
2004年 鈴鹿300kmレース 優勝
  鈴鹿8時間耐久ロードレース 優勝
Honda Racing WGP TOPへモータースポーツTOPへ

フッタ ホームへ 検索へ お客様窓口へ ご意見・ご感想へ マップへ ホットニュースへ ホームへ