MENU

HONDA

検索

Moto2

Round11オーストリアオーストリアGP

2019.08.10(土)・予選

レッドブル・リンク
路面:ドライ 気温:31℃ 路面温度:45℃

第11戦 オーストリアGP

チャントラが3番手ポジションを獲得

チャントラ選手がすばらしいパフォーマンスを見せ、予選3番手のポジションを獲得。名越選手は昨日から1秒以上の進歩を見せ、予選31番手の順位となりました。

コメント

ソムキャット・チャントラ(3番手)ソムキャット・チャントラ
「今日の予選結果には満足しています。Moto2参戦初年度、初めてのオーストリアのコースで予選3番手は私自身、信じられません。IDEMITSU Honda Team Asiaをサポートしてくれている、たくさんの皆さんに感謝します。2週間前はMotoGPのビデオゲームでレッドブル・リンクのコースを勉強していました。それを考えると、今日の結果には何と言っていいかわかりません。明日のレースでは、トップライダーを追いかけられるようにがんばって、出来れば表彰台争いをしたいです」

名越哲平(31番手)名越哲平
「まだ、いろいろと学んでいるところです。FP3では、単独走行が多くなってしまったのですが、Q1では速いライダーの後ろを走り彼らからたくさんのことを学びました。彼らはブレーキングポイントが深く、そして素早くマシンの向きを変えます。昨日よりタイムを1秒短縮することができました。明日も速いライダーを追いかけ、彼らからたくさんのことを学んでいきます」

青山 博一|チーム監督
「この2日間のチャントラ選手のパフォーマンスにはとても驚きました。ただ、突然起こったわけではなく、すべてのセッションでスピードを上げ、ラップタイムを上げ、その結果が、今日の順位につながっています。彼は今朝のセッションでとてもいいフィーリングを得ました。ほんの少しだけフロントに違和感を覚えただけです。我々は彼の為にセットアップを変更し、これにより彼はコース上でさらに攻め込んだ走りをすることができるようになりました。Q2では、最初から最後まで速く、コンスタントに走ることができました。ペースは、チャンピオンシップ・リーダーのアレックス・マルケス選手と同じでした。いいリズムで走れているので、明日はいいレースをすることができるでしょう。名越選手もいい仕事をしました。彼はチームとマシンに順応するための過程にいます。すべてのラップで彼自身の走りもタイムも改善されました。レースではしっかりと走り、次のステップに進んでほしいです」

Moto2 リザルト

順位 No. ライダー チーム タイム
3 35 ソムキャット・チャントラ IDEMITSU Honda Team Asia 1'28.856
31 19 名越哲平 IDEMITSU Honda Team Asia 1'31.008

フォトギャラリー

モータースポーツ >  Road to MotoGP >  Moto2 >  2019 第11戦 オーストリアGP 予選

ニュース