デザイン

力強さと軽やかさ。
両極を融合したデザイン。

スーパースポーツとしてのハイパフォーマンス感、すなわちローアンドワイドで、四隅にある大径タイヤが主張する骨格を必須条件とし、それと相反する空力的な軽やかさ、機能的な羽根のような造形をボディーに編み合わせるイメージでデザインしました。
軽さを象徴し、優れた機能性を有するフローティングリアピラーは、エクステリア造形の一部としてその存在を強く主張するとともに、ボディーサイドの空気流を効率的に流すという重要な役割を果たしています。

力強さと軽やかさ。両極を融合したデザイン。

ボディーカラー

■各装備・仕様の詳しい設定につきましては、「主要装備表」「主要諸元表」をご覧ください。