快適空間

運転する人の心地いい時間も運んでいます。

Photo: L・Honda SENSING (FF/CVT) ボディーカラーはタフタホワイトⅡ ディーラーオプション装着車 
写真は助手席テーブルモード。走行中はこのモードおよび簡易テーブル(ディーラーオプション)を使用しないでください。

乗り降りしやすい。
運転しやすい。

低い床を採用したことで、シートのヒップポイントも低い位置に。腰の上下動が少ない、スムーズな乗り降りを可能にしました。また、フロントタイヤの位置を前方に設定し、運転席の足元スペースにゆとりを確保。ペダル操作もより自然に、スムーズに行えます。

ラクに乗り降りできるシート高

長時間の運転でも
疲れにくい。

自然な姿勢を保ち、体への負担をやわらげる運転席シート。痛めやすい腰へのサポートも強化しています。シートフレームは乗用車と同等サイズのものを採用し、座り心地にもこだわりました。座面の右側には縫い目のない一枚生地を張り込み、頻繁な乗り降りでも破れにくい工夫を取り入れています。

体をケアする運転席シート

G シート表皮

L / +STYLE シート表皮

Lと+STYLEには、新開発のシート表皮を採用。すぐれた耐久性と、サラサラとしたさわり心地を両立しています。

Photo: L・Honda SENSING (FF/CVT)

G シート表皮

L / +STYLE シート表皮

Lと+STYLEには、新開発のシート表皮を採用。すぐれた耐久性と、サラサラとしたさわり心地を両立しています。

ひじを置いて
リラックス。

運転席シートの左側に、大型のアームレストを装備。ドア側のアームレストとともに、ひじを置いてゆったりとくつろげます。

フロントシートアームレストタイプ別設定

いつでも
車内を快適に。

車内を快適な温度に保つフルオート・エアコンディショナーを、全タイプに標準装備。

フルオート・エアコンディショナー

塵やホコリを
効果的に除去。

人体への影響が懸念されるPM2.5にも対応※1
高い集塵性能で車内の空気を清潔に保ちます。

PM2.5 対応高性能集塵フィルタータイプ別設定

紫外線と赤外線を
大幅にカット。※2

日焼けの原因となる紫外線(UV)をカット。さらに、暑さを生む赤外線(IR)をカットして、冷房効果も高めます。

IRカット〈遮熱〉/UVカット機能付
フロントウインドウガラス
+IRカット〈遮熱〉/スーパーUVカットフロントドアガラス
タイプ別設定

※1 0.3μm~2.5μmサイズ粒子を70%以上キャッチ。数値は、フィルターの性能試験に基づく性能であり、実車の性能とは異なります。このフィルターでは0.3μm未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができておりません。また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません。PM2.5とは2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。

※2 紫外線約99%カット(ISO9050基準)と赤外線約70~80%カット(波長域780~2,500nm)を実現。Honda調べ。

■写真は積載イメージです。

■シートアレンジの各操作は、異物をはさんでいないか確認の上、無理な力をかけず確実に行ってください。

■安全のため走行の際は荷物をしっかりと固定してください。

■最大積載量を超えない範囲でご使用ください。

■積載物がドライバーの視界を遮らないようご注意ください。

■小物類は撮影のために用意したものです。

■積載物のサイズ・形状によっては積めない場合があります。

■寸法が長い荷物を積むときは、フロントシート背もたれの真後ろには積載しないでください。