MENU
HONDA
検索

Round04日本ツインリンクもてぎ
(栃木県)

2020年10月18日(日)・ST1000 決勝

第4戦 ツインリンクもてぎ ST1000 決勝

名越哲平が優勝! 高橋裕紀、作本輝介が続き、Honda勢が表彰台独占

予選トップタイムを記録し、ポールポジションは高橋裕紀(日本郵便HondaDream TP)が獲得しました。2番手に名越哲平(MuSASHi RT HARC-PRO)がつけ、3番手に代役参戦の渥美心(BMW)が入り、フロントローに並びました。榎戸育寛(SDG Mistresa RT HARC-PRO)は5番手、作本輝介(Keihin Honda Dream SIR)は10番手からのスタートとなります。

スタートダッシュは渥美でしたが、すぐに名越がトップを奪い、それに高橋が迫ります。トップ名越、2番手高橋のオーダーで1周目を終え、3番手に作本が浮上します。2周目には名越、高橋に作本が迫りトップ集団となり、榎戸、渥美、國川浩道(TOHO Racing)が4番手争いを繰り広げます。

4周目には名越、高橋のトップ争いから作本が遅れ単独走行となります。4番手争いは榎戸、國川、渥美で争われます。7番手争いを藤田拓哉(ヤマハ)と山口辰也(Team T2y with NOBLESSE FAMILIY)が争います。5周目には山口は藤田を捉え7番手浮上します。

7周目には名越がファステストラップを記録し、高橋も自己ベストを更新するハイレベルな戦いとなり、その差は0.4秒と緊迫した戦いが続きます。8周目には、渥美が4番手浮上、國川、榎戸と順位が入れ替わります。9周目には山口が榎戸へと迫り、10周目には6番手へと浮上します。

トップ争いは、名越が自身のファステストラップを塗り替え首位を守ります。高橋は11周目にファステストラップを記録して名越に迫ります。その差は0.321秒。13周目の差は0.141となり、最終ラップに突入します。90度コーナーでのブレーキングで高橋が前に出ますが、クロスラインで名越が首位を奪い返し名越が初優勝を飾りました。0.082差で高橋が2位。予選10番手から追い上げた作本が3位となり、5位に國川、6位山口、7位榎戸となりました。

コメント

名越哲平(ST1000 優勝)名越哲平
「勝つことができてとてもうれしいです。高橋選手の予選タイムを見ると差がありましたが、それでも、決勝で前に出ることができたら、自分のすべてを出し切って、すべてをぶつけよう。前に出られたらプッシュし続けよう。出せるものはすべて出そうと思っていました。サインボードで差がないのはわかっていましたし、どこかで必ず仕掛けて来るだろうと思っていました。90度コーナーは、お互いにギリギリで、止まれるかどうかという状態でしたが、前に出られたので、クロスをかけて行くしかないとインに飛び込みました。もてぎでは、JSB1000のテストをさせてもらったり、チームメートの水野の代役参戦など、他のサーキットに比べて走行量が多かったことも勝因としてあると思います。また、オートポリスから車体を見直して走れたこともいい方向に行けたと思います。この結果を自信に最終戦も優勝を目指します」

高橋裕紀(ST1000 2位)高橋裕紀
「本当にギリギリの戦いでした。今大会の名越選手は隙のない走りで、パッシングポイントを見つけることが難しく、なかなか抜くことができずにいましたが、自分のプライドとして一度も仕掛けずに終わるわけにはいかないと最終ラップにヘアピンからスピードを乗せてスリップを使い90度コーナーに飛び込みました。ですが、ここは名越君も速く、本当にギリギリの勝負で、止まり切れず、かわされてしまいましたが、力を尽くした戦いでした」

作本輝介(ST1000 3位)作本輝介
「レースウイークを通して苦戦していました。上位の2人に比べてペースが劣っていましたが、それでも、精一杯にプッシュして離されないように、2人について行くことだけ考えて走りました。しかし、2人には届かず、3位でチェッカーとなりました。この決勝で、2人の走りを観察できたことを収穫として、最終戦では、トップ争いができるようにしたいです」

ST1000 リザルト

順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
1634名越哲平Honda1426'10.529
223高橋裕紀Honda14 +0.082
317作本輝介Honda14 +8.978
4 95 渥美心 BMW 14 +10.157
5104國川浩道Honda14 +14.654
652山口辰也Honda14 +14.754
771榎戸育寛Honda14 +23.320
12 78 森健祐 Honda 14 +1'03.320
13 88 吉広光 Honda 14 +1'14.820
18 77 佐藤宏司 Honda 14 +1'41.037
2216松川泰宏Honda13 +1Lap

ST1000 ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
123高橋裕紀Honda72
2634名越哲平Honda47
333藤田拓哉ヤマハ41
417作本輝介Honda38
587清末尚樹カワサキ37
646星野知也BMW36
771榎戸育寛Honda36
9 52山口辰也Honda30
11104國川浩道Honda27
17吉田光弘Honda13
1916松川泰宏Honda11
24 78森健祐Honda9
30 77佐藤宏司Honda3

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース