MENU
HONDA
検索

Round03日本オートポリス
(大分県)

2020年9月20日(日)・ST600 決勝

第3戦 オートポリス ST600 決勝

小山知良が優勝。ポールポジションの荒川晃大は3位

予選でポールポジションを獲得したのは荒川晃大(MOTOBUM HONDA)。小山知良(日本郵便 Honda Dream TP)は3番手となりフロントローに並びました。鈴木光来(MOTOBUM HONDA)は4番手。國峰啄磨(TOHO Racing)は6番手からのスタートとなりました。

決勝ホールショットは岡本裕生(ヤマハ)、それを小山、國峰、荒川が追いかけ、さらに南本宗一郎(ヤマハ)、鈴木が続きオープニングラップをクリア。岡本、小山、國峰、荒川の4台がトップ集団を形成し、それを南本が追う展開となりました。5周目には小山が前に出ますが、6周目の1コーナーで岡本が再び首位を奪います。6周目に荒川が國峰を捉え3番手浮上、6番手には長尾健吾(ヤマハ)が浮上します。8周目に國峰が転倒して戦列を離れました。

10周目に入っても岡本、小山のオーダーに変化はなく、神経戦が続きます。3番手荒川はトップ集団から少し遅れ、後方の4番手南本とともにそれぞれ単独走行となります。6番手を阿部恵斗(ヤマハ)と長尾が争い、8番手を鈴木と佐野優人(ヤマハ)が争います。

レースが終盤に入ってもトップ岡本と小山の差は0.267秒の僅差で、その差を保ちながら周回を重ねます。そして最終ラップで小山は一気に岡本の背後に迫り、1コーナーでトップ浮上します。最終コーナーを抜け、小山に岡本が並びかけますが、0.024秒差で小山の勝利。2位に岡本、3位には荒川が入り表彰台に上りました。4位に南本、5位には長尾、6位阿部、7位佐野、8位に鈴木となりました。

 

コメント

小山知良(ST600 優勝)
小山知良 「ようやくゼッケン1にふさわしいレースができました。開幕戦ではスタートから様子がおかしいと感じていましたが、残り7ラップでトラブルが発生し、なんとか走りきって9位。レース数が少ない今季、タイトル争いを考えると痛手ですが、チャンピオンシップではなく一つひとつの勝ちにこだわりたいと気持ちを切り替えました。岡本選手が速いペースでラップしていたのでリズムを作るのは難しかったですが、勝負は最終ラップと決めていました。1コーナーで前に出ることができれば、すべてのコーナーを抑える自信がありました。バイクを1コーナーと2ヘアのブレーキングを強いものにして、ほかは自分がカバーするとセットして挑みました。オートポリスはこれで3連勝。勝つことができてうれしいです」

荒川晃大(ST600 3位)
荒川晃大 「一発タイムを出すのは得意なので、ポールポジションタイムを出すことができましたが、レースタイムを上げることができずに、トップ争いについていくだけになってしまいました。トップ争いに追いつきバトルを経験することで経験値を高めたいと思っていたので、とても悔しいレースになりました。アベレージタイムを上げる努力をして、小山選手、岡本選手に次は負けないようにしたいと思います」

鈴木光来(ST600 8位)
鈴木光来 「スタートを失敗してしまい、追い上げのレースになりました。3ラップ目のヘアピン奥でハイサイドしてしまい、転倒はしませんでしたが、そこで大きく遅れてしまいました。そのあとの右ヘアピンでもバトルになりましたが、アクセルを開けることができなくなり、さらに遅れてしまいました。これも自分の実力と受け止めなければと思います。初めてのオートポリスで、走り慣れていないこともリカバーできない原因だったとは思いますが、レースを走りきるという経験ができたと前向きに考えたいです。次戦では、今回の順位より前を目指します」

ST600 リザルト

順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
11小山知良Honda1528'30.953
241岡本裕生ヤマハ15 +0.024
354荒川晃大Honda15 +4.848
42南本宗一郎ヤマハ15 +7.300
550長尾健吾ヤマハ15 +13.589
639阿部恵斗ヤマハ15 +13.654
797佐野優人ヤマハ15 +20.238
831鈴木光来Honda15 +20.439
918横山尚太ヤマハ15 +23.058
10340岡村光矩カワサキ15 +24.457
1471埜口遥希Honda15 +26.566
1811伊達悠太Honda15 +39.902
2217田所隼Honda15 +51.682
2790齊藤魁Honda15 +1'02.220
2974牧田颯生Honda15 +1'04.611
3164岡本雄一郎Honda15 +1'34.789
3237櫻井賢一Honda15 +1'38.889
3455本川楓Honda15 +1'45.887
3838伊藤元治Honda12 +3Laps
RT104國峰啄磨Honda7 +8Laps

ST600 ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
141岡本裕生ヤマハ 47
22南本宗一郎ヤマハ 40
254荒川晃大Honda 40
3 1 小山知良 Honda 37
4 50 長尾健吾 ヤマハ 34
5 39 阿部恵斗 ヤマハ 31
6 31 鈴木光来 Honda 26
         
11 71 埜口遥希 Honda 14
13 17 田所隼 Honda 9
16 11 伊達悠太 Honda 3
1790齊藤魁Honda2
1838伊藤元治Honda1

ランキング詳細

フォトギャラリー

モータースポーツ >  全日本ロードレース選手権 >  2020 第3戦 オートポリス ST600 決勝

ニュース